冬も夏もおすすめ!加古川市海洋文化センターの図書館へいきました。

記事はここから

 

こんにちはロング(@rongkk1)です。

 

加古川市海洋文化センターの図書館へいきました。

瀬戸内海に面した場所にあり、加古川神戸製鋼のすぐ側で、近くには国の有形文化財の多木浜洋館(あかがね御殿)があります。

海洋文化センターは、屋内には子どもが遊べるアスレチック、屋外には夏場じゃぶじゃぶ池として海水を引き込んだプールがあります。毎週末祝日は、お金をかけず遊べる場所として小さな子どもがいる親に人気のスポットです。

 

image image image image image image image image image  image image image image image image image image image image

今は一月とあり、さすがに屋外で遊んでいるのは凧揚げ親子だけ。夏場は平日でもテント持ち込みの親子で一杯で賑やかなんだけど。

外の寒さとは一転、センター内は暖房が効いてて暖かい。多少のどが渇きますよ、お茶なんか持って行かれた方がいいですね。

一階にある子どものアスレチックには、寒さを逃れて、たくさんの家族が遊んでいました。小学4年生ぐらいまでなら楽しめます。

image

二階は図書館です。蔵書はウェルネスパークや文化センターに比べると少ないですが、雑誌は、趣味、ファッション、園芸、などなどそこそこ揃っています。机、椅子が少ないですが、居心地は抜群にいいです。海を眺めながらのんびり読書はリラックスできますよ。
海が眺められる図書館って加古川じゃここだけですね。今日は曇ってますが、冬場ね夕陽は最高です。

夏はぜひじゃぶじゃぶ池にお出かけください。池から上がると海水のおかげで、肌がツヤツヤになりますから。

image image

帰りに気づいたんですが、一階カウンターにうなぎがいます。海洋センター前の海で採取した稚魚を育てたんだとか。みてたらかわいい顔してるので行かれたかたは必見ですよ!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で