加古川じけまち商店街を抜けて裏路地へ。そこは魅惑のレトロスポットだった!

記事はここから

裏路地迷宮な加古川にすむロング(@rongkk1)です。

加古川の寺家町商店街はレトロ感満載で楽しめます。
レトロ感を味わいながら散策にはもってこいの場所です。

毎月第一日曜日に開催されている蚤の市と合わせて楽しんでもいいでしょう。
蚤の市楽しんで、路地裏めぐりを楽しんで、
かつめし食って楽しいづくしのプランなんておすすめですよ!

西国街道寺家町蚤の市

開催日 毎月第一日曜日開催
(ただし8月、1月、2月はお休みしています)
開催時間 10:00~15:00(雨天決行)
場所 じけまち商店街、ベルデモール側入り口~日新信用金庫前

 


子どもの頃、親せきのおばが住んでいて、よく遊びに来たので商店街周辺は庭のようなもんです。
今回は子どもの頃の記憶を頼りに歩いてみました。

ニッケパークタウンの駐車場に車をとめて出発。日新信用金庫のあたりから商店街にはいります。

image

この日はイベントもないので、人気はすくないです。
僕が子どもの頃は昼前は大勢の人でにぎわってたんですがね。

image

日新右に曲がります。川方面の商店街はすぐにアーケードがなくなり、民家が並ぶ街道に入ります。

image

ここからの路地は新旧建物が入り乱れ不思議な景色をつくっています。

image

格子が綺麗な民家ですね。

image

格子が綺麗な民家ですね。この辺りは古民家が残っていますが、開発も進んでいているようで空き地が目立ちます。

image

もう写真とりまくり。素敵な路地裏ばかりです。昔の商店でしょうか。賑わっていた様子を想像すると楽しいです。

image

マンションも目立ちますね。子どもの頃はなかったんですが。

image

一時間ほどですが、のんびり歩いて楽しめました。
特に古民家マップ等は調べてなかったので、子どもの頃の記憶を頼りに歩いてみました。

さて、こんな素敵な裏路地がある加古川いかかですか。
週末にでもカツ飯食べがてらお出掛けください!
きっと懐かしい風景に出会えますよ!

「まち歩き」をしかける: コミュニティ・ツーリズムの手ほどき

まち歩きが観光を変える―長崎さるく博プロデューサー・ノート

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で