淡路の旨いを集める!「のじまスコーラ」へ行ってみた。

記事はここから

のじまスコーラ」に行ってきました

のじまスコーラは、閉校となった淡路市立野島小学校を利用して運営されています。

のじまスコーラコンセプト

2010年に閉校となった淡路市立野島小学校が、「農・食・学・芸」をキーワードとした
新施設「のじまスコーラ」に生まれ変わりました。

「scuola(スコーラ)」とは「学校」を意味します。

イタリアンレストラン・カフェ・ベーカリー・マルシェ・MUSIC小ホール等、様々なお店が皆様をお待ちしています。

地域の方に愛された野島小学校の生まれ変わった姿を、ぜひ感じてください。

 

この「のじまスコーラ」は、淡路島で農業支援、
地域支援に取り組む派遣大手のパソナが運営しています。

 

南国ムード漂うつくりです、いい感じです。

image

1F エントランス・直売所・カフェ・ベーカリー

一階には地元の特産物、パソナで支援している農家の農産物など、色んな品揃えで楽しいです!

image

 

image image image image

淡路産の鮎原米、これ旨い飯なんだって。ゴールドってインパクトあっていいですね~!

image image image image image

 

おおお!ありました「鳴門オレンジのロールケーキ!」いいんじゃないですか~!

image image

テラス席もいい感じです。この日も少し

image image

 

写真にはありませんが、2F リストランテ・多目的ホール、3F テラス・音楽ホール・キャラクターショップ、校庭にはヤギなど、子どもから大人まで楽しめる施設です!淡路にでかけたらぜひ行ってみてくださいね!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で