【55市(ゴッコイチ)アトリエぬかごっこ1周年イベント】が2019年4月21日(日)岡山県早島町の「アトリエぬかごっこ」で開催!場所は?

記事はここから

2019年4月21日(日)岡山県早島町の「アトリエぬかごっこ」で「55市 アトリエぬかごっこ1周年イベント」が開催されますよ!

ぬかごっこ1周年の小さなお祭り/オトナもコドモもお店屋さん
「55市/ゴッコイチ」は、マイペースにものづくりができる6〜18才を対象とした創作の場所「アトリエぬかごっこ」の1周年イベントです。ぬかごっこに通うキッズが作った作品の展示販売や、ぬかごっこに時々やって来る「楽しく生きているオトナ=オモシロオトナ」のお店が出店されます。オトナもコドモもお店屋さんな一日。ぜひとも遊びにきてください〜楽しくなりそうですよー!

SHOP
●ぜろどーなつ(sweets)
あの子もこの子も食べられる美味しく安全なおやつをモットーに作っています。学童保育のおやつ製造、配達。火曜日と月1回土日(不定期)にドーナツを店頭販売をしています。https://zerodoughnuts.com

●袋屋はばり(雑貨)
2度と同じ柄には会えないとも言われるカラフルなアフリカ布。そんなアフリカ布のパーニュ、キテンゲを中心にカラフルな布たちを使用し、シンプルな一点物の小物などを製作しています。
https://www.facebook.com/fukuroyaHABARI/

●FUKU BOOKS(本)
森田晃平の出張本屋プロジェクト。毎回違うテーマで本をセレクトし、店名もその都度変えている。今回は福々しい本をテーマにセレクト。あわせて福の神図鑑(豆本)ができるやも?当日までのお楽しみ。

●匙(さじ/food)
地元で採れた季節の野菜を中心にからだに優しい匙ごはんを作っています。毎回多くの人が集まる「匙の朝市/夜市」を主催。https://saji.shopinfo.jp/

●畦陶舎(うねとうや/陶器)
長島慶明の陶芸工房。岡山県赤磐市にある自宅の隣に小さなアトリエを構え、薄づくりのシンプルな生活陶器を作っています。

●つるかめ屋(雑貨)
いろんな布をつぎはぎして作った服や、雑貨が並びます。体型に合わせてかわいく着れるよう、巻いたり結んだりして着る服が多く、そうじゃないものもあります。
https://www.facebook.com/tsurucame/

●ピエールいけのうえ(雑貨)
梅本春枝さんによって2002年に今の形になった「くるくるレインボウ」。それをアレンジした「くるくるシャボン」を2013年頃より子供会やイベントなど、各地でワークショップをしています。

●渡辺さんちの味噌豚汁 (food)
ぬかごっこがある早島地域に住む渡辺さんのお味噌を使用し、「ぬか つくるとこ」の台所「NUCA kitchen」が豚汁とおにぎりを振舞います!

●macaronicket(マカロニーケット/雑貨)
ごっこキッズあーちゃんの雑貨クラフト店。店名はあーちゃんが好きなマカロニとロケット(宇宙好き)を足した造語。https://www.instagram.com/macaronicket/

●ヌカゴッコアートピース(雑貨)
アトリエぬかごっこで日々作られているキッズたちの作品を展示・販売します。妄想や想像の世界からはみ出てきたような、即興的で独創的なモノが並びます。
—————————————————–
LIVE
●ゴールデンタイムス
ぬかの切込隊長ビーンさん(ギター/歌)と、ぬかびと大ちゃん(ドラム)のセッションユニット。呼吸を合わせるように音をさぐり奏でていく!

ぬかについて

毎日様々なひとが行き交い、生活のなかでおこるささいなデキゴトに目をむけ、
それに一喜一憂し、 成功も失敗もできる場所。
「ぬか」は生活のケアを柱として、アートを活用した自分らしい生活をおくることのできる福祉事業所です。「ぬか」という一風変わった名前の由来は、漬け物などを 漬けて発酵させる「ぬか床」から来ています。正面から捉えるとひるんでしまうことも、ちょっと角度を変えてみれば、だれも気付けなかった価値が生まれたりする。そういった価値や個々の魅力が「ぬか漬」のように時間をかけてゆっくりと発酵し、社会へと広がって行くことを願って付けました。

場所

アトリエぬかごっこ「55市 アトリエぬかごっこ1周年イベント」開催情報

  • 開催日:2019年4月21日(日)
  • 時間:10:00~14:00
  • 場所:アトリエぬかごっこ 地図
    (〒701-0304岡山県都窪郡早島町早島3125-1)
  • 主催:株式会社ぬか/アトリエぬかごっこ
    TEL:086-482-1392
  • ホームページ
  • フェイスブック

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で