小野市立好古館 企画展「好古館開館30周年記念 館蔵名品展2」2021年4月4日(日)まで 小野市


小野市立好古館で企画展「好古館開館30周年記念 館蔵名品展2」が開催中!2021年4月4日(日)まで!

小野市立好古館は、平成2年(1990)11月3日に開館し、今年で30年を迎えます。開館10周年を記念して平成12年(2000)に開催した「館蔵名品展」の続編として、このたび、平成12年から令和元年の間に寄贈された資料の中から約50点を展示します。

本企画展は、「Ⅰ.小野藩と藩主一柳家ゆかりの名品」「Ⅱ.小野の歴史を彩る逸品」「Ⅲ.小野市ゆかりの作家たち」といったテーマごとに資料を紹介します。

この機会に、ぜひ好古館へおでかけください。

主な出品資料

歴代藩主から拝領した刀・脇差や霊亀図蒔絵皿
粟生町島太鼓屋台水引幕や播州鉄道(現JR加古川線)時代の合図灯
画家・榎倉省吾作「北海公園」や歌人・上田三四二直筆「橋」など

小野市立好古館 企画展「好古館開館30周年記念 館蔵名品展2」開催告知チラシ

小野市立好古館 場所

小野市立好古館 企画展「好古館開館30周年記念 館蔵名品展2」開催情報

  • 期間:令和2年10月3日(土曜)~令和3年4月4日(日曜)
    ※月曜は休館(但し、祝日の場合は翌日)
  • 時間:9時30分から17時(但し、入館は16時30分まで)
  • 会場:小野市立好古館2階展示室 地図
    住所:
  • 入館料:一般(高校生以上)200円
    小・中学生100円(ひょうごっ子ココロンカード持参で無料)
    ※障がい者・要介護者およびその介助者は無料
    ※但し、11月3日(火曜・開館記念日)、
    11月14日・15日(土曜・日曜、関西文化の日)は入館無料
  • 小野市立好古館 公式サイト

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で