小野市【シニア世代のグループが実施する地域活動への助成事業】を実施!応募受付中!

記事はここから

【シニアの皆さん 能力や経験を生かしませんか】
シニア世代のグループが実施する地域の課題解決に向けて取り組む活動(有償事業)に対して、市がその活動経費の一部を助成しています。現在、高齢者等のお助け隊、木の伐採、寺子屋等の事業を行う7団体が認定を受け、地域で活躍中!
アクティブシニアの皆さんからの応募をお待ちしています。

〇事業例(有償で行う事業が対象)
・ワンコインお助け隊(高齢者の買い物の手伝い、掃除、草刈りなど)
・子ども向けの英会話教室やプログラミング教室、シニア向けのパソコン教室
・高齢者向けの配食サービス
・その他、地域に貢献できる活動など…
〇補助金額
・事業の立上げに必要な経費  上限200万円(初年度のみ)
・事業の運営に関する経費 上限50万円(最長3年)
〇応募期限 7月31日(水) ※シニア活躍推進課窓口で配布する申請書類をご提出ください。(書類審査、プレゼンテーション審査により、交付の可否を決定)

※申し込み方法など詳しくはこちら→https://www.city.ono.hyogo.jp/1/8/6/2/9/

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で