【高級食パン専門店 嵜本(さきもと)大阪あべの店】カフェ実食レビュー

記事はここから

こんにちは!ろんぐ(@rongkk1)です。

今回紹介するのは、大阪天王寺にある「高級食パン専門店 嵜本」大阪あべの店です。2018年11月23日オープン、テレビ、雑誌、ネットメディアで話題の高級食パン専門店です。先日も関西テレビのウラマヨに登場していました。難波と梅田にも店舗があります。店舗内にカフェを併設しているのは「大阪あべの店」だけと聞いていましたが、ホームページを確認すると他の店舗にもあるようです。

「高級食パン専門店 嵜本」大阪あべの店に行ってきた!

お店は、あべのハルカス南口正面の路地を少し進んだところにあります。

木目がおしゃれな店舗外観。入り口のアールは食パン形?

店内に入ると、芳しいパンの香り。たまらない甘くい香りです。

オーナーは、人気のチーズタルト専門店「PABLO(パブロ)」のオーナー嵜本将光さん。

店内には、嵜本さんがパン好きのために考えた二種の人気食パンや、食パンにあう特製ジャムが並びます。

食パンは、卵や牛乳をつかわない小麦の風味を最大限に引き出した「極美ナチュラル食パン(900円)」、もうひとつは生クリームやバターを贅沢につかった、そのまま食べて美味しい「極生ミルクバター食パン(950円)」です。

ジャムの種類16種類。フルーツ、ミルク、和をモチーフにしたこだわりジャム。価格は680円から780円。いい値段です。

カフェスペースは店内奥。ひとり人がけテーブルが2つ、二人がけテーブルが3つあります。

カフェを使う場合は、席に着きメニューを確認。注文をレジで会計と一緒に済ませるシステムでした。コーヒーなどの注文をした場合、ミルク砂糖などはレジ横に並んでいるので注文する時にもらっておくといいです。

カフェのメニューは、
まず食パンを二種類から選びます。
①極美ナチュラル食パン280円か
②極生ミルクバター食パン300円

次に食べ方を五種類から選びます。
①3種のお好きなジャム 200円
②+北海道バター300円
③+フランス伝統発酵バターエシレ5
④北海道バター100円
⑤フランス伝統発酵バターエシレ300円
注文まで少し手間がかかります。

それでは、店舗での実食いってみましょう。

「高級食パン専門店 嵜本」大阪あべの店 カフェ実食レビュー

注文するとレジ横にあるトースターとコーヒードリッパーで料理してくれます。こじんまりとした店内、パンを焼きはじめるといい香りが一気に広がります。完全に悩殺です。

やってきました。

まずは、極生ミルクバター食パン(ルビーローズフランボア、ラムレーズン、トルマリンレモン)

3センチほどの厚さに切られた食パン。
どっしりとした感じで、ボリューム感もありますね。

ちょっとバター溶けにくい。

極美ナチュラル食パン(ピスタチオ、ラムレーズン、ブルーベリー)

ジャム、バターもたっぷりあり、贅沢に食パンにのせて味わうことができます。

もう一枚パン欲しい、それくらいのジャムですが、ジャムそのものが味わい深くてペロリと食べられました。

飲み物。

今回は、極生プレミアムブレンドのアイスコーヒー、アイスカフェオレを選びました。

こちらもお店こだわりの一品。苦味とコクが効いたビターなコーヒーでしたよ。

今回、あべの店で食べてみて感じたのは、カフェというよりイートインスペースといった感じでした。席でメニューを確認、レジで注文するのですが、レジではメニューがなく、再度座席からメニューを取ってくるなど、手間が重なります。また、座席について再度レジで注文する際、レジにできた長蛇の列に再度並ばないといけないのは面倒です。入口で座席の整理券などがあるといいと思います。

持ち帰りの食パン

持ちろん持ち帰りの食パンも購入しました。前日から予約。

三時までに取りにいかないと自動的にキャンセルになりますと説明をうけていたので、早めに取りに向かいました。

袋にはサキモトの印刷。高級感あります。手提げのぶぶんが黄色いのがポイントでしょうか。

極美ナチュラル食パン、極生ミルクバター食パン2種類購入。どちらも二斤サイズ。色の濃いほうがミルクバターです。

どちらもどっしりとした重量があり、下げて持ち歩くにはちょっと重たいです。

極美ナチュラル食パン(900円)

極生ミルクバター食パン(950円)

ミルクバターのほうが甘い香りが際立っています。

ジャムも2つ購入。ブルーベーリーとストロベリー。

どちらも程よい果肉があって食パンにあいます。

買ってきたお土産パンは、1週間もたたず3日で食べてしまいました。ごちそうさまでした。

「高級食パン専門店嵜本 大阪あべの店」営業時間・アクセス

  • オープン日:2018年11月23日(祝・金)オープン
  • 住所:大阪市阿倍野区阿倍野筋1-2-20 地図
  • 営業:11:00〜18:00・不定休
  • 電話:0120-398-033(平日10:00〜17:00)
    ホームページ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で