日本一の湧水で育てる絶品わさび!! 北村わさび(豊岡市)

記事はここから

種とり人から種とり人へ17

北村わさび 五代目 北村宜弘さん 四代目 北村政之さん(豊岡市)

兵庫県豊岡市で、湧水でりわさび栽培している農家があります。
北村わさび園です。北村わさび園内には、水が湧き出している所が三か所あり、
湧きだす水の量は、兵庫県内で一番です。

 

種と遊んで

新品価格
¥2,160から
(2015/9/29 19:48時点)

 

五国豊穣兵庫のうまいもん巡り―特産食材&滋味レシピ

新品価格
¥1,620から
(2015/9/29 20:03時点)


_MG_0083

今回は、五代目 北村宜弘さん、四代目 北村政之さんの親子に
わさび栽培についてお話を伺います。

北村家の広い自宅の敷地内を裏手に進むと
トタン板に覆われた場所があります。
その扉を開くと、自宅の敷地内とは想像できないような
美しいわさび畑がひろがっていました。

_MG_0084 _MG_0061 _MG_0068

 

_MG_0059
私もわさび畑を見るのは初めてでしたが、
別世界に来たかのような錯覚にとらわれました。

 

_MG_0064 _MG_0072 _MG_0075

 

_MG_0106

 

 

五代目北村宜弘さんは、安全安心なわさびを栽培するために、新しい栽培法や育苗法を試し、土の腐葉土にもこだわりっています。また、在来種保存会の若手会員としても日々奔走されていて、但馬地方の在来種の発見にも尽力されています。

山根さんは、「今後但馬の農業と保存会活動の核になる人間だ。」と嬉しそうです。

 

 

2011.6.4 撮影

 

 

 

種とり人から種とり人へ17

北村わさび 五代目 北村宜弘さん 四代目 北村政之さん(豊岡市)後編

 

前編に引き続き、後編では四代目である北村政之さんに、わさびに関する貴重なお話を伺うことができました。

 

_MG_0079

 

 

わさびの種です。そのまま放置しておいても上手く発芽しないので、採取後手を加える必要があります。これが大変な作業におもえました。

 

_MG_0081

 

 

種を水につけている場所です。こんな場所があるのも、発芽させるために工夫されてきた証拠ですね。

 

_MG_0094 _MG_0095 _MG_0097

 

 

四代目 北村政之さん(右)と山根さん(左)

 

_MG_0101

 

 

 

_MG_0104

 

 

わさびは収穫してからも手間がかかります。無駄な根や葉をとり、写真や、料理やさんで見るような、べっぴんさんな姿になります。ひとつひとつ丁寧に作業を進めているのが印象的でした。

 

_MG_0105

 

_MG_0111
現在、北村わさび園では、政之さんと宜弘さんの親子が軸となり、わさび栽培に力を注いでいます。
親子で互いに切磋琢磨している所が良質なわさびを生み出す 秘訣なのかもしれません。

2011.6.4 撮影

 

 

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で