叔母の果樹園で柿を収穫!山の中腹にあり心地よい緑と気候でフル充電!気分転換で働き方だってかわります。

記事はここから

バタバタした日が続いていましたのでストレスだらけ。そんな時は、野良仕事だ!汗水たらして、身体をガッリ動かすのが一番いい!ということで、親類の果樹園が神戸の山中にあるので、柿狩りを楽しんじゃえと行ってきました。

image image image
果樹園があるのは、山の中腹。イノシシよけの柵を通り抜け、緑のトンネルを登ってしばらくすると、ぱっと視界が広がり果樹園に到着です!

image image image image image image image
おいちゃん曰く、今年は小ぶりだけど、鈴なりの豊作やわ!一杯持ってかえりや!

image image image
高枝切りハサミで、バンバンとっていきます!

image image
籠ふたつぶん。山もりです!二種類、ひとつは美濃柿、これは渋柿だから籾殻のなかで、トロトロになるまで寝かせてからたべます。数ヶ月後、抜群に美味い柿になるんです!もうひとつは、甘柿。表面に黒い斑点が出始めてるから、甘さには期待出来そうですね!

もくもくと農作業してると、ほんと、つまららない思考パターンから脱却できる。自然が相手なので理不尽なこともありますが、自然がやる事って悪意はないから許さないとしかたないじゃないですか。ここの果樹園も三年前、ケムシに全て食べられ、全滅。柿収穫ゼロだったそうですが、おいちゃんたちは、また来年やなって割り切りっるそうです。考えてもしかたないことだって。自然的摂理がひとに及ぼす影響はストレスの質がちがうんだろうね。

 

社会のストレスって人為的思考が自分に及ぼす影響でしょ、自然や畑の中にいるとそれがなくなるからストレス解消になるんだろうな。けど社会のストレスって、じつは在り方でどうにななる、どうにかなるけど、そこにアクションを起こさないことで起こってるストレスなのかもしれないな。

 

緑の中で完全放電してからのフル充電?

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA