秋空の広がる快晴のなか、村の世代間運動会が開催!たまには、大勢でなんかしないとね〜。

記事はここから

うちの村は新しい住宅地ができたので、若い家族が一般。限界集落にはかわりありませんが、

地区では一番こどもが多い場所で賑やかではあります。
image

image image image image
行事で良くなる可能性は大。行事を理由にするのが一番かどがたたない?

 

おまつり、こどもかい、運動会などなど。行事には仕方なく参加する方も多いでしょう。いいかえると、参加しないとと、意識してる人が意外と多いんですよ。今はまだ年寄りの比率がたかいですが、たぶん後数年でひっくり変えります。なると若い人主導になりわけです。今の年齢構成を考えると、いきなり若くなるかな
普段、会話が少ないゴタ近所が、こういう機会があれば会話の機能をはたしいいんですよね。

 

悩みは?

 

悩みもかく家庭色々あるようです。村のしきたりですね。たとえば、村の掃除など共有部分はいいのですが、畑の溝など共有がいに関し、どうなの?というもの。または、市から予算をもらいやっている配布物はどうなの?とか。細かいですが、共働きによる、コミュニティーへの参加方法についてどうするか、今後の仕組みが必要な時期になってくるでしょうね。

 

方法は、人にある。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA