兵庫に移住して起業しよう!県の助成を使うのも手ですよ~!どんどん田舎移住して埋もれる地域資産を活かそう!

記事はここから

兵庫県が「移住×起業」に力を入れています!良いことだし、地元民としてはうれしい事です。

 

hyougoITinaka

http://hyogo-it.jp/

http://web.pref.hyogo.jp/sr10/tashizen/

 

もうIT技術のおかげで、場所を選ばず仕事を創れる環境だと思うんです。せせこましい都会のコンクリート壁に囲まれて仕事するより、よっぽど健康的に仕事が出来ますよ。都会に本社を設けて、労働は地方でなんてものも今なら十分可能です。移住する若者を企業で募ればいいわけですよ。そうすれば、移住者の収入面のリスクも小さくなるし、起業側の人材不足による仕事の停滞もなくなり、地方では人の流入がきっといい地域活性になります!

 

 

・助成内容が、賃借料最大180万円(3年間)、

・通信回線使用料最大180万円(3年間)、

・人件費一人当たり300万円(3年間)、

・建物回収費最大150万円(開設時)、

 

 

こんなに助成してくれるとは兵庫県やりますね。本気度が伺えます。

 

!!!!!!まじか。そうマジです。この金額を3年間助成していただけるななら、いろんなITを活用した仕事を創出できます。できれば若い芽の出てきた人をリーダーに、いきなり起業なんてのも出来ると楽しいのに!!!

 

また、兵庫県内でこ助成をより知ってもらうための動きとして、神戸市では神戸ITフェスティバル2015も開かれています!!都会から田舎へ帰って起業しましょうよ!とうノリノリな?これかららしい事業の在り方を提案がされていて、これを機に兵庫県内でのターン起業者がふえてほしいですね~!

「ITで地方創生」ってのがいいですね。これからの働き方を予感させるいいイベントです!

hyougoijyu

神戸ITフェスティバルは地域とITを結ぶ、神戸で最大のITのお祭りです。
IT業界の方も、もっとITを活用したい!という方も、一緒に楽しみながら、ITという「道具」を切り口に様々な課題の解決や、地域の未来を考える機会を提供しています。http://kobe-it-fes.org/

 

私個人的には、攻殻機動隊を監督した神山健治さんが参加されるイベントがきになるううううううう!いけないからビデオとかでも配信してくれないかなぁ~って思うんです。兵庫県は攻殻機動隊とコラボポスター作ったりして、兵庫のITPRをかねたイベント開催していて気になるのがおおいのですが、一度行って体験したいと思いってるんですが時間があわない!!!

 

こういう移住や起業の話って、昔の私だったらどこか知らない国の話でピンとこなかったと思うんですが、生き方は選べると考えはじめてからは興味深々で調べてしまいます!調べれば調べるほど、知れば知るほど、働き方や生き方は変えられると解るので楽しくてしかたない!

ぜひ、兵庫も四国神山や高知移住を独自に展開するイケダハヤトさん岡山の粟倉に続いてほしいですね!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で