冷蔵庫二台一杯の夢の種。次代の在来種を育てる シャンデエルブ 田中秀樹さん(姫路市)

記事はここから

種とり人から種とり人へ vol.4

次代の在来種を育てる
シャンデエルブ 田中秀樹さん(姫路市)

 

 

兵庫県姫路市香寺町。
ここに自然農法に取り組み実践されている方がいます、
田中秀樹さんです。

_MG_0167

 

田中さんの畑では
野菜は肥料も農薬も使っていない畑で栽培されています。
田中さんの自然農法では、土地を耕さず、
肥料もあたえずに栽培します。

 

種と遊んで

新品価格
¥2,160から
(2015/9/29 19:48時点)

五国豊穣兵庫のうまいもん巡り―特産食材&滋味レシピ

新品価格
¥1,620から
(2015/9/29 20:03時点)


_MG_0169

_MG_0170

 

 

 

耕さない土地は 固くなると思われがちだが
田中さんの畑はフカフカでした。
出来た野菜は、スーパーなどで販売されているものにくらべると
少し細くちいさいのですが、雑草にも負けない生命力があると山根さんは言います。

 

_MG_0171 _MG_0174 _MG_0177  _MG_0179 _MG_0180 _MG_0182

_MG_0183
「在来種を探すことも大切だが、
末来に向けて新たな在来種を育てることも大切なんやで。田中さんは未来に向けた在来種を作っていく
有能な人材なんや。」と山根さん。


2011.3.10 撮影

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で