1億万画素のカメラ!

おおお!一億画素!

すげぇ。こんにちはロング(@rongkk1)です。

XF-IQ3-80MP-80mmLS-front_web

 

Phase Oneやりますね。1億万画素のセンサーですか。
ここまで来ると想像つかないデジカメです。センサーはソニー製、キャノンと画素数競い合ってたのは聞いてたけど、
キャノンの5dsで5000万画素が出たところで一歩出遅れた感があったけど、Phase Oneに出荷していたなんてびっくりです。

XF 100MP Camera System the Ultimate in Image Quality.

 

新しいXF 100MPカメラシステムに搭載されたフルフレーム・ミディアムフォーマット100MP CMOSセンサー、超広角レンズにも対応しており、ハイ・ダイナミックレンジと高解像度も兼ね備えています。Phase One XF 100MPは真の16bitカラー、15fストップのダイナミックレンジ、HDMI出力ライブビュー撮影、ISO感度50~12800、最長露光時間60分を実現し、フォトグラファーのビジョンをイメージに反映させることを一段と容易にします。

Sensor type CMOS
Sensor Size 53.7 x 40.4
Active pixels 11608 x 8708

XF 100MPスペック

  • センサータイプ:CMOS
  • 画素数:1.01億画素
  • センサーサイズ:53.7×40.4mm
  • ピクセルピッチ:4.6×4.6ミクロン
  • 有効ピクセル数:11608 x 8708ピクセル
  • ダイナミックレンジ:15stop
  • 感度:ISO50〜ISO12800
  • 16bit RAW
  • 60分の長時間露光が可能
  • 電子先幕シャッター
  • サンプル画像はこちら!!!

 

サンプル画像にびっくり!!すべてのデジカメがこんなのになったら恐ろしい~!いやほしい~~!
でも500万ぐらいするんでしょうね~、まだまだ一般人には高値の花です。

でも見ちゃうと買うのは無理でも触りたい!!

ふ~ん、でキャノンは高画素センサーどうしてるんだろうと思ったら!!!!開発はしてました!
でも上には上がって感じですね!!

canon2okumanキヤノンは、35mmフルサイズ以下において世界最高画素数である約2億5,000万画素(19,580×12,600画素)のAPS-HサイズのCMOSセンサーを開発しました。

http://web.canon.jp/pressrelease/2015/p2015sep07j.html

もう~~~ほんとどんな画質なんか想像できないよ。

光学ズーム×電子ズームで18km先を飛んでる飛行機を撮影、4万分の1(たぶんアイコンサイズ)にトリミングして拡大したところ、飛行機の機体文字が識別できたそうな。いやー。よくわかりません。

2010年の段階で、1億2000万画素APS-HサイズのCMOSセンサーを開発していたキヤノン。その次世代モデルとなるのでしょう。同じくAPS-Hサイズ2億5000万画素のセンサーの開発に成功したそうです。フルHDの125倍、4Kの30倍ですよ。アクション映画で見るような、衛星で捉えた地表の画像を極限までデジタルズーム。あんなプレイができるセンサーだと思うと、今からEFレンズ集めておいたほうがいいのかとか、ちょっと焦ってしまいます。

http://www.gizmodo.jp/2015/09/195801260025000.html

 

監視用等にキャノンは使用していこうと考えてるそうな。でも、そう遠くない未来に、一般のコンデジが億万画素になったりするんでしょうね~。老後のたのしみですね、もう。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で