兵庫県立人と自然の博物館 ミニ企画展「ひとはく研究員展2021」場所は兵庫県三田市


2021年2月9日(火)~4月18日(日)兵庫県三田市にある兵庫県立人と自然の博物館でミニ企画展「ひとはく研究員展2021」が開催されますよ!

ミニ企画展「ひとはく研究員展2021」が2021年2月9日(火)~4月18日(日)の期間、兵庫県三田市にある兵庫県立人と自然の博物館で開催されます。

ミニ企画展「ひとはく研究員展2021」では、県立人と自然の博物館の研究員が日々行っている研究の内容やその最新動向を来館者にわかりやすく紹介し、調査・研究の面白さを伝える「ひとはく研究員展」を実施。今回は第6回目となる。

標本や資料が教育普及や展示に役立つだけでなく、学術的にも価値が高いものであることを来館者の方々に広く理解いただくことを目的として、来館者の目に触れる機会が少ない「調査・研究に関連する標本・資料」を併せて展示されます。

篠山層群から産出した2種類のトカゲ化石
Scincomorpha gen. et sp. indet.(スキンク下目の一種〔科・属・種は不明〕)

兵庫県三田市 兵庫県立人と自然の博物館 場所

兵庫県三田市 兵庫県立人と自然の博物館 ミニ企画展「ひとはく研究員展2021」開催情報

  • 期間:2021年2月9日(火)~4月18日(日)
  • 場所:兵庫県立人と自然の博物館 4階ひとはくサロン 地図
    (住所:〒669-1546 兵庫県三田市弥生が丘6丁目)
  • 展示物:研究紹介パネル(A2横版)31点、調査・研究に関連する標本・資料 展示ケース6台分
  • 担当:兵庫県立人と自然の博物館 自然・環境評価研究部 主任研究員 加藤 茂弘
  • 兵庫県立人と自然の博物館 公式サイト:https://www.hitohaku.jp/

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で