「ありまふじ公園イルミネーション2018」有馬富士公園 三田市

2018年12月8日(土)~23日(日・祝)の金・土・日、三田市の有馬富士公園で「ありまふじ公園イルミネーション2018」が開催されますよ!

この冬も、有馬富士公園出合の広場でイルミネーションが輝きます。「ありまふじ公園イルミネーション2018」が、2018年12月8日(土)~23日(日・祝)の金・土・日、三田市の有馬富士公園で開催されます。

有馬富士公園は、兵庫県内最大の都市公園として、豊かな自然を活かし、「自然休養型の文化公園」を基本テーマとした広域都市公園です。多目的ホールや会議室を備えたパークセンターや、生態園、棚田、かやぶき民家などの野外施設が整備されている公園です。

「ありまふじ公園イルミネーション」は、来場者の減る冬場に有馬富士公園に足を運んでもらおうと企画されたイベントで、2016年度までは同じ有馬富士公園内の休養ゾーンで「パークイルミネーション in さんだ」として開催されてきた人気のイルミネーションイベントです。2017年度から同園「出会いの広場」に会場を移して開催されています。

期間中、園内にあるおよそ1ヘクタールある広大な「出会いの広場」の木々や花壇、沿道、広場がLED電球や白熱電球などで装飾。クリスマスをモチーフにした、動物、昆虫、植物など様々なオブジェが光が輝き、幻想的な世界観が演出されます。クリスマスをモチーフにしたオブジェをはじめユニークなオブジェも勢揃い!

また、おでんなどの温かい軽飲食の出店や、クリスマスコンサートも予定されています。

三田市有馬富士公園「ありまふじ公園イルミネーション 2018」告知チラシ

「ありまふじ公園イルミネーション」について

「ありまふじ公園イルミネーション」は、有馬富士公園内「出合の広場」で開催されているイルミネーションイベントです。来場者が減る冬場のイベントとして実施されています。2016年度までは同じ有馬富士公園内の休養ゾーンで「パークイルミネーション in さんだ」として開催されていました。「パークイルミネーション in さんだ」は、有馬富士公園休養ゾーンの活性化や知名度向上等を目的として開催。企画・運営は、三田市観光協会や地域住民らが中心となって構成する「パークイルミネーションinさんだ実行委員会」が実施。平成21年度から開催され、三田市の冬のイベントとして好評を博してきました。

有馬富士公園について

有馬富士公園は、兵庫県の阪神地域で、広範囲の多様化するレクリエーション需要に対応するために、平成13年に開園した公園です。園内では、棚田、鳥の道、林・水辺・草地の各生態園など自然体験、生き物観察の施設、日本の伝統的な住まいで暮らしを学べる民家、地域の自然や生き物の生態を学ぶ自然学習センター、各種発表会やコンサートができるホール・会議室を備えたパークセンターなどが整備されています。平成17年4月に、三田民話に基づいた創作遊具施設「あそびの王国」、平成19年5月に「休養ゾーン」、平成21年3月に第1期区域全体が開園してきました。有馬富士公園では、県民の参画と協働のフラグシップ公園として、住民の皆さん、兵庫県、人と自然の博物館、三田市、教育委員会、園芸・公園協会で「有馬富士公園運営・計画協議会」を設置し、「みんなでつくるふるさと公園」をテーマに、県民の皆さんとのパートナーシップによる公園づくりを行っています。

有馬富士公園 出合いの広場 場所

有馬富士公園「ありまふじ公園イルミネーション2018」開催情報

  • 開催日:2018年12月8日(土)~23日(日・祝)の金・土・日 ※小雨決行
    ※小雨決行
  • 場所:有馬富士公園 出合いの広場(パークセンター周辺) 地図
    (住所:〒669-1313 三田市福島1091-2)
  • 点灯時間:17:00~20:00
  • 入園料:無料
    米最寄りの駐車場は、第1駐車場(108台)
  • お問合せ:有馬富士公園パークセンター 電話079-562-3040
  • 有馬富士公園 公式ホームページ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で