篠山の森と関わるプラットフォーム【八百材舎(やおざいや)】がオープン!場所は?


2018年9月1日(土)篠山市垣屋に篠山の森に関われるようなプラットフォームづくりを目指した「八百材舎(やおざいや)」がオープンするよ!

森の八百屋さんとして始まる「八百材舎(やおざいや)」。
森の素材を販売するだけでなく、いろんな人たちが篠山の森に関われるようなプラットフォームづくりを目指しています。

今年の6月から整備が始まり、ようやくオープンまであと少しとなりました!
今回は、プレオープンとしてのお披露目会を開催したいと思います。

森の資源を有効活用するためにどんな工夫が必要か、ぜひみんなで話し合えればと思います。
当日、美味しいジビエ料理や地元の絶品野菜、ドリンクなどを用意してお待ちしております!

「八百材舎(やおざいや)」プロジェクト

この事業では「里山(農林)資源」の新たな活用法を生み出し、発信していくプラットフォームをつくり、丸太や土などの建築・造園資材の販売の他に、イベントや環境学習などを開催します。さらに地域の森林・田畑とまちが有機的に繋がる社会の実現を目指すため、木材や大地の生産物が循環するモデルを篠山市につくります。

https://camp-fire.jp/projects/view/49966

場所

「八百材舎(やおざいや)」オープンイベント情報

  • 開催日:2018年9月1日(土)16:00〜19:00頃
  • 場所:篠山市垣屋159-2 地図
    (クラウドファンドで「ギャザリング参加券」にご支援いただいた方には、JR篠山口駅からの送迎があります)
  • 参加費:5,000円(クラウドファンドで「ギャザリング参加券」にご支援いただいた方は無料です)
  • 申込み:「参加する」ボタンもしくはsasanowa2017@gmail.comまで
  • 参加締切り:8月26日(日)まで
  • フェイスブック