【姫新線天体観測号 日本一の望遠鏡で冬の星を観よう!in 西はりま天文台】が開催!現在、参加者募集中!場所は?

記事はここから

2018年12月1日(土)佐用郡佐用町で西はりま天文台「姫新線天体観測号 日本一の望遠鏡で冬の星を観よう!in 西はりま天文台」が開催。現在、参加者募集中ですよ!

姫新線イベント列車「天体観測号」参加者の募集
昨年大好評につき、今年も開催!!公開望遠鏡として世界最大級を誇る「なゆた望遠鏡」で冬の星を観ませんか!image

JR姫新線と魅力ある沿線の地域資源を結ぶイベント列車の一つとして、「姫新線天体観測号 日本一の望遠鏡で冬の星を観よう!in西はりま天文台」を実施します。西はりま天文台では、昼間の星の観察会や夜間天体観望会など、星好きにはたまらない企画をご用意していますので、ぜひご参加ください。

スポンサーリンク

告知チラシ

「姫新線天体観測号 日本一の望遠鏡で冬の星を観よう!in 西はりま天文台」開催情報

  • 開催日:2018年12月1日(土)
  • 時間:14:35(集合)~19:00
  • 集合場所:JR姫新線「佐用駅」前 地図
    (佐用郡佐用町佐用2826-3)
  • 定員:40人
  • 参加費:無料
    ※但し、JR乗車券は各自購入
  • 申込方法:往復はがきに必要事項を記入し、申込先宛てに郵送。
    チラシは西播磨県民局ホームページからダウンロード可能。
    【宛先】兵庫県西播磨県民局総務企画室総務防災課
    〒678-1205 赤穂郡上郡町光都2-25
  • 申込締切日:2018年11月9日(金)必着
  • お問合せ:兵庫県西播磨県民局総務企画室総務防災課
    電話:0791-58-2113
  • ホームページ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で