【食彩の王国・茨城県大洗町 肉厚「鹿島灘はまぐり」】に【場所は茨城県水戸市千波町。水戸の本格フレンチレストラン「Au Bon Viveur オー・ボン・ヴィヴェール / Steak House 彩-Aya-ステーキハウス アヤ」シェフ 佐藤正信さん・はまぐりフレンチ料理レシピ】が登場紹介!


2021年3月27日(土)9時30分~9時55分 放送の「食彩の王国・第874回 はまぐり」の回に、茨城県水戸市千波町にある水戸の本格フレンチレストラン「Au Bon Viveur オー・ボン・ヴィヴェール / Steak House 彩-Aya-ステーキハウス アヤ」シェフ 佐藤正信さんが登場するみたいですよ!

「地元人気店のシェフが生み出す はまぐりフレンチ」として、茨城県水戸市にある35年にわたり新鮮な地元食材を使った本格フレンチを提供するお店「オー・ボン・ヴィヴェールシェフの佐藤正信さんが登場。佐藤シェフは、漁師に感謝を伝えるため肉厚な「鹿島灘はまぐり」を使ったメニューを高橋一夫さん雄大さん親子に食べてもらう。濃厚なうま味を凝縮し、様々な地元食材と合わせ、素材の味をいかしきるその技とは?はまぐりの出汁が決め手となるフレンチ料理レシピは必見!

水戸の本格フレンチレストラン「Au Bon Viveur オー・ボン・ヴィヴェール / Steak House 彩-Aya-ステーキハウス アヤ」

茨城県水戸市にある老舗フランス料理店 Au Bon Viveur/オー・ボン・ヴィヴェールと、A5ランクの常陸牛と銘柄牛、旬の野菜の鉄板料理店 STEAK HOUSE彩。デート、接待、ご家族・ご友人と、特別な日に最上級のおもてなしを楽しめる店。

  • 住所:茨城県水戸市千波町2310 地図
  • 電話:029-244-9971
  • 公式サイト:http://www.au-bon.com/

「Au Bon Viveur オー・ボン・ヴィヴェール / Steak House 彩-Aya-ステーキハウス アヤ」場所

テレビ朝日「食彩の王国」番組データ

最近の食は「スローフード」という言葉に感じる、体に「優しい・安全」という「自然食」がブームで、「産直」ばかりにスポットがあり、職人手作りの「特選の味」が求められている。「食彩の王国」では、「食」に関する今の社会に生きる人の志向や、はやりムーブメントを、食べるもの「食材」という視点からスポットをあてている。「鯛」「松茸」「里芋」「小豆」といった、日本人に馴染みの深い食材をとおして感じるのは「時間」。ひとつの食材に秘められた人類と食に関わる文化の歴史。あるいは、ひとつの食材が生み出されるための手間とヒマ。そして、食べる側が、ひとつの食材を手に入れる(つまりは出会う)ための喜びの総体。「食彩の王国」では、そうした「食材」の中に流れる時間を語り映像化にして、食材に流れる時間をひもとくのがテーマとなった番組。

テレビ朝日「食彩の王国」毎週土 9時30分~9時55分 放送

2021年3月27日(土)9時30分~9時55分 放送のテレビ朝日「食彩の王国・第874回 はまぐり」内容は、「茨城・鹿島灘に春を告げる…美味!肉厚のはまぐり」が登場します。映像では、はまぐりの減少がとまらない鹿島灘で「鹿島灘はまぐり」を守る高橋一夫さん雄大さん親子の奮闘に迫る。また、旬の美味はまぐりを心ゆくまで味わえる「わんこはまぐり」から肉厚な「鹿島灘はまぐり」の旨味溢れるフレンチ。春呼ぶ味わいと、はまぐりが繋ぐ漁師の絆をお届けする。

  • 語り:薬師丸ひろ子
  • 音楽:綺羅
  • テレビ朝日「食彩の王国」公式サイト:https://www.tv-asahi.co.jp/syokusai/

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で