【食彩の王国・山梨県 桃もも】に【場所は東京都渋谷区恵比寿。鉄人 神戸勝彦シェフの味を受け継ぐイタリアンの名店「リストランテ・マッサ」2代目シェフ吉田洋平さん渾身の桃料理レシピ・パスタのプリンスの名物「手打ちパスタ」】が登場紹介!


2021年7月17日(土)9時30分~9時55分 放送の「食彩の王国・第890回 山梨県・生産量全国第1位 桃」の回に、東京都渋谷区恵比寿にある鉄人 神戸勝彦シェフの味を受け継ぐイタリアンの名店「リストランテ・マッサ」2代目シェフ吉田洋平さん渾身の桃料理レシピが登場するみたいですよ!

「鉄人の味を受け継ぐシェフ」として、2年前、神戸勝彦シェフの跡を継ぎ「リストランテ・マッサ」の2代目シェフとなったのが吉田洋平さんを紹介。「人生の恩師」神戸シェフの味を伝え続けていくことを決意。神戸シェフは「パスタのプリンス」と呼ばれ、手打ちパスタが店の名物。吉田さんは弦を何本も張った不思議な製麺器で、鉄人に教えてもらった極上パスタの味を紹介。また「亡き師匠に捧げる一皿」として恩師フルーツと相性のいい、ある食材を使って新作料理で亡き師匠に捧げる渾身の一皿を披露する。そして神戸シェフの桃料理の原点とは?

鉄人の味を受け継ぐイタリアンの名店 リストランテ・マッサ

住所:東京都渋谷区恵比寿1-23-22 小林鉄工ビル 1F
TEL:03-5793-3175

テレビ朝日「食彩の王国」番組データ

最近の食は「スローフード」という言葉に感じる、体に「優しい・安全」という「自然食」がブームで、「産直」ばかりにスポットがあり、職人手作りの「特選の味」が求められている。「食彩の王国」では、「食」に関する今の社会に生きる人の志向や、はやりムーブメントを、食べるもの「食材」という視点からスポットをあてている。「鯛」「松茸」「里芋」「小豆」といった、日本人に馴染みの深い食材をとおして感じるのは「時間」。ひとつの食材に秘められた人類と食に関わる文化の歴史。あるいは、ひとつの食材が生み出されるための手間とヒマ。そして、食べる側が、ひとつの食材を手に入れる(つまりは出会う)ための喜びの総体。「食彩の王国」では、そうした「食材」の中に流れる時間を語り映像化にして、食材に流れる時間をひもとくのがテーマとなった番組。

テレビ朝日「食彩の王国」毎週土 9時30分~9時55分 放送

2021年7月17日(土)9時30分~9時55分 放送のテレビ朝日「食彩の王国」内容は、第890回 山梨県・生産量全国第1位 桃「いま亡き鉄人の恩師に捧げる…涙の新作・桃イタリアン」が登場します。急死した“鉄人”の遺志を継ぎ、神戸勝彦シェフの店の味を守り続ける「リストランテ・マッサ」2代目シェフ直弟子シェフ吉田洋平さんが、恩師の軌跡を辿る旅で知った“恩師の原点・桃”を使い、恩返しの気持ちを新作イタリアンで披露します。

  • 語り:薬師丸ひろ子
  • 音楽:綺羅
  • テレビ朝日「食彩の王国」公式サイト:https://www.tv-asahi.co.jp/syokusai/

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で