【食彩の王国・渋沢栄一が愛した牛肉料理・日本最古の西洋式牧場「神津牧場」ジャージー牛肉】に【場所は東京都中央区日本橋小舟町。ミシュランガイドに6年連続で掲載!女性に大人気!牛会席の店「おにく 花柳」店主の片柳遥さん】が登場紹介!


2021年8月21日(土)9時30分~9時55分 放送の「食彩の王国・第893回 牛肉」の回に、東京都中央区日本橋小舟町にある「おにく 花柳」が登場するみたいですよ!

「大人気!牛肉の会席コース」。暑さ疲れのスタミナ普及にぴったりな「牛肉」料理。都心で牛の様々な部位を調理する「肉割烹」が女性客にも大人気!ミシュランガイドに6年連続で掲載されている東京・日本橋小舟町の店「おにく 花柳」。全国の産地から厳選の黒毛和牛をつかい、前菜からメインまで毎月オリジナルで多彩なメニューに仕立てる。そんな牛肉の原点を紹介。

女性に大人気!牛会席の店 おにく 花柳

住所:東京都中央区日本橋小舟町11-11 Kビル 1F
TEL:03-3249-7776
http://www.karyu-tokyo.com/

テレビ朝日「食彩の王国」番組データ

最近の食は「スローフード」という言葉に感じる、体に「優しい・安全」という「自然食」がブームで、「産直」ばかりにスポットがあり、職人手作りの「特選の味」が求められている。「食彩の王国」では、「食」に関する今の社会に生きる人の志向や、はやりムーブメントを、食べるもの「食材」という視点からスポットをあてている。「鯛」「松茸」「里芋」「小豆」といった、日本人に馴染みの深い食材をとおして感じるのは「時間」。ひとつの食材に秘められた人類と食に関わる文化の歴史。あるいは、ひとつの食材が生み出されるための手間とヒマ。そして、食べる側が、ひとつの食材を手に入れる(つまりは出会う)ための喜びの総体。「食彩の王国」では、そうした「食材」の中に流れる時間を語り映像化にして、食材に流れる時間をひもとくのがテーマとなった番組。

テレビ朝日「食彩の王国」毎週土 9時30分~9時55分 放送

2021年8月21日(土)9時30分~9時55分 放送のテレビ朝日「食彩の王国・第893回 牛肉」内容は、「渋沢栄一が愛した牛肉の味&帝国ホテルの牛肉、その原点を探る」が登場します。いま女子に人気の牛肉会席など牛肉最前線を紹介するとともに、渋沢栄一がパリで感動し日本に広めた牛肉の味わい、さらに当時から残る日本最古の神津邦太郎「洋式牧場」牧場の場長・須山哲男さんを帝国ホテルの東京料理長・杉本雄シェフが訪ね紹介する。

  • 語り:薬師丸ひろ子
  • 音楽:綺羅
  • テレビ朝日「食彩の王国」公式サイト:https://www.tv-asahi.co.jp/syokusai/

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で