【食彩の王国・神奈川県三浦半島・三浦大根】に【場所は東京都中央区日本橋室町。和食のテイストをフレンチにいかすフレンチレストラン La Paix ラペ 松本一平シェフ 三浦名物のマグロ!三浦大根とマグロが料理レシピ】が登場紹介!


2022年1月15日(土)9時30分~9時55分 放送の「食彩の王国・第913回 三浦大根」の回に、東京都中央区日本橋室町にある「フレンチレストラン La Paix ラペ 松本一平シェフ」が登場するみたいですよ!

「農家料理が華麗なフレンチに」
川島さんの畑を訪れたフレンチの松本一平シェフ。現地で味わった三浦大根と、農家料理をヒントに新作フレンチに挑みます。
まず合わせるのは、三浦大根の肥料となっている、三浦名物のマグロ!三浦大根とマグロが料理で再会します。
さらに大根の葉を活かして、大根餅を華麗な新作フレンチに変身させます。
さて、一体どんな味わいに…?

和食のテイストをフレンチにいかすレストラン La Paix ラペ フレンチ 松本一平シェフ

住所:東京都中央区日本橋室町1-9-4 B1F
TEL:050-3196-2390
公式サイト:https://lapaix-m.jp

テレビ朝日「食彩の王国」番組データ

最近の食は「スローフード」という言葉に感じる、体に「優しい・安全」という「自然食」がブームで、「産直」ばかりにスポットがあり、職人手作りの「特選の味」が求められている。「食彩の王国」では、「食」に関する今の社会に生きる人の志向や、はやりムーブメントを、食べるもの「食材」という視点からスポットをあてている。「鯛」「松茸」「里芋」「小豆」といった、日本人に馴染みの深い食材をとおして感じるのは「時間」。ひとつの食材に秘められた人類と食に関わる文化の歴史。あるいは、ひとつの食材が生み出されるための手間とヒマ。そして、食べる側が、ひとつの食材を手に入れる(つまりは出会う)ための喜びの総体。「食彩の王国」では、そうした「食材」の中に流れる時間を語り映像化にして、食材に流れる時間をひもとくのがテーマとなった番組。

テレビ朝日「食彩の王国」毎週土 9時30分~9時55分 放送

2022年(土)9時30分~9時55分 放送のテレビ朝日「食彩の王国」内容は、「第913回 三浦大根」が登場します。「マグロで育つ?!潮風の美味“三浦ダイコン”復活に賭ける情熱物語」香る滴…辛味が甘みに変わる…伝統野菜の三浦ダイコンに賭ける若き農家 丸徳農産 川島さんに密着です。美味しさの秘密は三崎マグロ!?そのダイコンに魅せられた匠 フレンチLa Paix ラペ 松本一平シェフが仕立てるマリアージュとは!?

  • 語り:薬師丸ひろ子
  • 音楽:綺羅
  • テレビ朝日「食彩の王国」公式サイト:https://www.tv-asahi.co.jp/syokusai/