幻の米「蛇紋岩米」を食べてみた!兵庫県養父市八鹿町

ひょうごの在来種保存会の山根さんとよくお世話になっている、養父市の福田さんから、蛇紋岩米という貴重なお米をいただきました!しかも10キロも!めっちゃ家族大喜び!!!

蛇紋岩米は、米どころと知られる兵庫県で栽培されたお米です。栽培されている地域は、兵庫県養父市八鹿町八木川流域です。市場への流通量がすくなく「幻の米」とされています。八木川流域の良質の土壌と水が美味しいお米をつくるとされています。甘みと粘り強く、つややかな光沢、粒が大きくふっくらしてとても美味しいと評判のお米です。

名前はきたことがあったのですが、そんなに貴重でしかもおいしいお米だとは思わなかった。うれしい。

福田さんには、以前紹介した塩、たけの浜の塩 誕生の塩もいただいており、旨いものを知る方からの頂もの!うまいにきまってますやん!と食べる前からテンションは異常なほどアップ。

それではご飯を炊く前に、見た目はこんなです。

image image image

 

それでは・・・・・ジャーへ!

 

 

image

 

で、たきあがりだあああああああ!きらきらぷりぷり!!!

すごい!

 

image

指にのってみて押してみると!凄い弾力!!!

image image image

そのご梅干しと塩のみでご飯を食べた。それでなんもいらね~最高のごちそうだ蛇紋岩米!みなさんもぜひ一度おためしください。

 

兵庫県養父市(やぶし)「蛇紋岩米(じゃもんがんまい)」 5Kg 平成27年産

蛇紋岩米 10kg

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で