【旅サラダ】海外の旅に【場所はスペイン・カナリア諸島 ラ・パルマ島・地元の野菜やワイン、チーズが揃う市場やレストランなど話題の人気観光スポット・グルメ料理店】が登場紹介!お取り寄せ・通販売・オンラインネットショップは?


2023年1月7日(土)8時00分~9時30分放送の「朝だ!生です旅サラダ・海外の旅」に「スペイン・カナリア諸島 ラ・パルマ島」が登場!

紹介されたのは、

  • カナリア諸島(Islas Canarias):カナリア諸島は、アフリカ大陸の北西沿岸に近い大西洋上にある8つの島からなるスペイン領の群島で、諸島全体でカナリア諸島自治州を構成
  • ラ・パルマ島(La Palma):ラ・パルマ島は、カナリア諸島8島のひとつで、西北端に位置
  • サンタ・クルス・デ・ラ・パルマ(Santa Cruz de la Palma):ラ・パルマ島の中心地。1493年に街ができ、アメリカ大陸とヨーロッパを結ぶ重要な港として発展。
  • エル・サルバドール教会(Iglesia de El Salvador):16世紀初めに設立した教会。
  • カフェ・ドン・マヌエル(Café Don Manuel):19世紀のおしゃれで歴史ある建物(カブレラ邸(Casa Cabrera))の中庭にあるカフェ。
  • 市営市場(Mercado Municipal):新鮮な野菜や魚介、肉、チーズ、スパイス、花や植物など色々な商品が揃い、地元の人も多く買い物に訪れる市場。
  • レストラン・ラ・プラセタ(Restaurante La Placeta):18世紀のカラフルな美しい建物にあるレストラン。
  • 新火山(タホガイテ)Tajogaite(先住民の言葉が由来):2021年9月19日に噴火が始まり、約85日間の噴火活動の後に停止。
  • エコフィンカ・プラタノロヒコ(Ecofinca Platanologico):島の西部にあるバナナ農園。
  • ロス・ティロスの森(Los Tilos):ラス・ニエベス自然公園の中にあるロス・ティロスの森は、島の北東部に広がる照葉樹の森で、固有の動植物が生息。カナリア諸島に今も残る数百年前にヨーロッパ一帯にあった貴重な太古の森のひとつ。

朝日放送テレビ「朝だ!生です旅サラダ」番組データ

朝日放送テレビ「朝だ!生です旅サラダ」毎週土曜日 8時00分~9時30分放送

2022年(土)8時00分~9時30分 の「朝だ!生です旅サラダ・海外の旅」放送内容は、「スペイン・カナリア諸島 ラ・パルマ島」が登場します。映像では、スペイン・カナリア諸島のラ・パルマ島を、現地コーディネーターがリモートでご紹介!島の首都サンタ・クルス・デ・ラ・パルマは、のどかな田舎町。かつてスペインの大航海時代には、3大港のひとつとして栄えた街で、散策すれば当時の栄華を感じるスポットも。地元の野菜やワイン、チーズが揃う市場やレストランに立ち寄り、賑わう様子を届けてもらいます!

出演者

ゲスト
東山紀之
レギュラー
神田正輝、向井亜紀、勝俣州和、三船美佳、中丸雄一(KAT-TUN)、山代エンナ(旅サラダガールズ)、東留伽(ABCテレビアナウンサー)

  • 朝だ!生です旅サラダ 公式ホームページ:https://www.asahi.co.jp/tsalad/