【旅サラダ】宮本亞門が巡る旅に【場所は長野県・小布施、上田、軽井沢。岩松院や北斎館で作品を鑑賞】が登場紹介!お取り寄せ・通販売・オンラインネットショップは?


2023年1月28日(土)8時00分~9時30分放送の「朝だ!生です旅サラダ・ゲストの旅」に「宮本亞門が長野・小布施、上田、軽井沢を巡る旅 岩松院や北斎館で作品を鑑賞」が登場!

岩松院(がんしょういん)

1472年開山、戦国武将の福島正則や俳人の小林一茶らゆかりの古寺。

住所:小布施町雁田615
電話:026-247-5504
拝観受付時間:12~3月 9:30~15:30/4~10月 9:00~16:30/11月 9:00~16:00
定休日:4月20日、秋分の日、12月8日
拝観料:一般 500円

北斎館(ほくさいかん)

葛飾北斎が晩年、小布施を訪れ活動していたことを記念して建てられた美術館。

住所:小布施町小布施485
電話:026-247-5206
営業時間:9:00~17:00 ※入館受付は閉館30分前まで
定休日:12月31日
入館料:一般 1,000円

朝日放送テレビ「朝だ!生です旅サラダ」番組データ

朝日放送テレビ「朝だ!生です旅サラダ」毎週土曜日 8時00分~9時30分放送

2023年(土)8時00分~9時30分 の「朝だ!生です旅サラダ・ゲストの旅」放送内容は、「宮本亞門が長野・小布施、上田、軽井沢を巡る旅」が登場します。映像では、宮本亞門が長野県で葛飾北斎の足跡をたどる。北斎が晩年、通っていた小布施の町を訪ね、岩松院や北斎館で作品を鑑賞。北斎が小布施を訪れるきっかけになった高井鴻山の記念館も訪ね、その人物像に迫る。さらに、北斎が立ち寄ったともいわれる北国街道と中山道の宿場町へ。旅の終わりは、亡き父の思い出深い軽井沢。父ゆかりの老舗の焼鳥店で思い出に浸る。

 

出演者

ゲスト
宮本亞門

ロコレコ!
伊原六花

レギュラー
神田正輝
向井亜紀
勝俣州和
三船美佳
中丸雄一(KAT-TUN)
東留伽(ABCテレビアナウンサー)

  • 朝だ!生です旅サラダ 公式ホームページ:https://www.asahi.co.jp/tsalad/