JR西日本網干総合車両所【ふれあいフェア2018】が揖保郡太子町で開催!フラッグシップトレイン「TWILIGHT EXPRESS瑞風」・「先代トワイライトエクスプレスの牽引機関車(EF65)」 ・213系直流電車(旧マリンライナー)車両展示!場所は?

記事はここから

2018年11月3日(土・祝)揖保郡太子町にあるJR西日本網干総合車両所で一般公開イベント「ふれあいフェア2018」が開催されますよ!

網干総合車両所 一般公開
ふれあいフェア2018 安全で環境にやさしい鉄道

網干総合車両所(揖保郡太子町)では、「安全で環境にやさしい鉄道」をテーマにした「車両所公開」を下記の要領で実施いたします。
車両のメンテナンス作業や車両洗浄の車内からの見学、大型天井クレーンによる車体の吊上げ実演、ミニSL・ミニ新幹線の乗車会などのほか、今年は昨年度より運用を開始した当社のフラッグシップトレイン「TWILIGHT EXPRESS瑞風」、「先代トワイライトエクスプレスの牽引機関車(EF65)」等々を外観展示します。
また、今年も地元太子町の「太子あすかふるさとまつり」との同日開催として相互に催し物を出展しますので、ぜひご家族揃ってご来場ください。

<オープニングセレモニー>
(1)日時
2018年11月3日(土曜日)午前9時45分から午前10時まで

(2)場所
JR西日本 網干総合車両所 西門付近

(3)出席者
・来賓
太子町副町長 名倉 嗣朗(ナグラ シロウ)様
石海地区自治会長 土井 弘(ドイ ヒロシ)様
鉄道OB会支部長 楠本 千年(クスモト チトシ)様
太子町立石海小学校 代表児童:2名

・主催者
JR西日本近畿統括本部 執行役員 神戸支社長 多田 真規子(タダ マキコ)
網干総合車両所 所長 羽田 克幸(ハダ カツユキ)

(4)内容
主催者挨拶
来賓挨拶
テープカット

オープニングセレモニーの画像
オープニングセレモニー(テープカット)

<お楽しみいただける内容>
(1)車両基地の見学
・車体移動:大型天井クレーンによる車両の吊上げ実演
・台車検査:車輪の削正、台車との綱引き、台車反転装置の実演

(2)車両の展示(車内見学はできません)
・当社のフラッグシップトレイン「TWILIGHT EXPRESS瑞風」
・「先代トワイライトエクスプレスの牽引機関車(EF65)」
・213系直流電車(旧マリンライナー)
他、当車両所においてメンテナンスを実施している車両の展示。

(3)「TWILIGHT EXPRESS瑞風」紹介ブース(模型の展示、車内展示品の紹介、車内備品等の展示など)

(4)車両洗浄体験
乗車された車両が洗浄される様子を車内から体験

(5)「ミニSL」、「ミニ新幹線」の乗車会

(6)電車運転シミュレーション体験

(7)プラレールの運転および鉄道模型(Nゲージ)の展示

(8)運転台体験・車掌体験

(9)鉄道グッズなど販売、地域自治会特産品の販売

※注釈:整理券が必要なイベントと抽選によるイベントがあります。整理券の配布および抽選は各イベント会場で行います。(いずれも数に限りがございます)

4 その他
・入場は無料です。(収容人数に限りがあるため、入場を制限する場合があります)
・一般公開の内容は、変更となる場合があります。
[参考]昨年の入場者数:約7,000名
・会場付近には、駐車場はございません。ご来場の際は、公共交通機関をご利用ください。
なお、JR網干駅北側臨時バスのりばから会場までは、無料シャトルバスを運行します。

スポンサーリンク

場所

JR西日本網干総合車両所「ふれあいフェア2018」開催情報

  • 開催日:2018年11月3日(土・祝)※雨天決行(荒天中止)
  • 時間:10:00~15:00※最終入場は14:00まで
  • 場所 JR西日本 網干総合車両所 地図
    (揖保郡太子町福地光正寺622)
  • 入場料:無料※収容人数に限りがあるため、入場を制限する場合あり
  • ホームページ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で