カレー・パスタ・ホットサンドウィッチ・珈琲の店「自家焙煎珈房 じょっぴんや」高砂市「土曜日の夜のじょっぴんや」実食レビュー


今回紹介するのは、高砂市にあるカレー、生パスタ、ホットサンドウィッチ、珈琲が人気のカフェレストランです。お店の名前は「自家焙煎工房じょっぴんや」です。高砂市荒井町蓮池の閑静な住宅街にあるカフェレストランです。今回は、「自家焙煎工房じょっぴんや」さんがはじめた土曜日の夜の営業を楽しみに出かけてきました。

カレーとパスタとサンドと珈琲の店「自家焙煎珈房じょっぴんや」土曜日夜の営業にいってきました!

高砂市荒井町蓮池の閑静な住宅街にあるカフェレストラン「自家焙煎工房じょっぴんや」。

「自家焙煎工房じょっぴんや」さんは、高砂市荒井町蓮池の閑静な住宅街にあり、山陽電気鉄道の高砂駅からだと徒歩10分ほどの場所。高砂市文化会館(じょうばとんホール)前の勤労会館前交差点を北にむかい、デイリーヤマザキ高砂市荒井店がみえる小松原東交差点を西へ、最初の横断歩道がみえたら左折した場所になります。

夜の「自家焙煎工房じょっぴんや」店舗外観。昼間にも来たことがありますが、夜は一層オシャレな雰囲気が漂っています。昼間も建物がオシャレなのですが、夜は一味ちがった雰囲気です。

夜の「自家焙煎工房じょっぴんや」店舗外観

夜の「自家焙煎工房じょっぴんや」入り口エントランス

 

店内入口。自家焙煎工房の透かし文字が昼間より際立っていて工房感が強く感じられます。

夜の「自家焙煎工房じょっぴんや」店舗外観 入口

夜の「自家焙煎工房じょっぴんや」入口ののれん

夜の「自家焙煎工房じょっぴんや」店舗入り口扉正面

店内入って直ぐの場所には、自家焙煎珈琲豆をはじめ、物販で使われているイラストレーターさんのポストカード、砥部焼きの皿、マグカップ、自家製パンなどが並んでいました。

店内入口にある販売スペース 砥部焼

店内入口にある販売スペース 自家焙煎の珈琲豆

店内入口にある販売スペース 自家製ジャム

店内には、カウンター席、二人掛けテーブル、四人掛けテーブル席があります。

広々とした「自家焙煎工房じょっぴんや」店内

「じょっぴんや」土曜日夜のメニュー 説明

メニューには、お昼とはちょっと違う雰囲気のじょっぴんや、はじめました。HAPPY COFFEE(夜限定豆)ブラジルのアルトアレグレ農園の豆をベースにして作ったブレンド。ソフトな口当たりで、召し上がって頂きやすい珈琲です。とあります。

  • HAPPY COFFEE(中深煎り/深煎り)600円
  • アイス珈琲 650円
  • カフェオレ 650円
  • アイスカフェオレ 650円
  • 朝宮紅茶 ホット600円/アイス650円
    滋賀県甲賀市信楽町朝宮地域で栽培された茶葉のみで作られた国産和紅茶。クセのない飲みやすさの中に朝宮煎茶の雰囲気が残ります。
  • 能勢ジンジャエール 600円
    きめが細かく力強い炭酸がビリリッと喉を刺激する生姜の風味がしっかりときいた大人のジンジャエールです。
  • 愛媛牛川農園さんのオレンジジュース(清見タンゴール) 700円
  • 時々の季節パフェ 1250円~
  • ケーキセット(珈琲・紅茶をおつけして)900円~
  • お食事 2200円
    ・ビーフカレー
    ・エビカレー
    ・コロッケカレー
    ・カツカレー(+100円)
    ・本日の生パスタ
    (この日は 季節の生パスタ おしんこスパゲティー~温玉のせ~野沢菜とじゃこの和風パスタ)
    ※すべて、サラダ ピザorキッシュ、お飲物、デザートがセットになっております。(アイス珈琲、アイスティ。カフェオレ、アイスオーレは+50円、みかんジュースは+100円)
    夜のお食事は5時半~20時30分(20時ラストオーダーL.O)

「じょっぴんや」土曜日夜のメニュー お店の

夜のデザートは、夜限定プリンのパフェ、アールグレイのシュークリーム、いちごのシフォンケーキ。

今回は、この高砂市人気のカフェレストラン「じょっぴんや」で、夜の食事メニューの「ビーフカレー・カツカレー・コロッケカレー・エビカレー・季節の生パスタ」をいただきました。

土曜日夜の「じょっぴんや」夜の食事メニューは一味ちがう!

昼間の営業とは違った雰囲気で、夜のメニューはより一層美味しく感じる。いや美味しい。今回注文したのは夜の食事メニューの「ビーフカレー・カツカレー・コロッケカレー・エビカレー・季節の生パスタ(単品)」です。パスタ以外はセットメニューとして注文しました。

セットの能勢ジンジャエール。炭酸強め、生姜の風味がしっかりときいた大人のジンジャエールです。最初に生姜の辛みのある風味と味わいがやってきて、後味はすっきり。

アイス珈琲。コクのある香りと苦みがバランスのいいアイスコーヒーです。

愛媛牛川農園さんのオレンジジュース。濃厚なオレンジの風味と味わいが魅力的。後味はすっきりとしたオレンジジュースです。

前菜のサラダとキッシュのプレート。

ボリュームのあるサラダ盛りに、具沢山のキッシュです。食事のセットには全てついてきます。

「自家焙煎工房じょっぴんや」夜の食事メニュー セットの前菜のサラダとキッシュのプレート

ビーフカレー

長時間煮込んで仕上げた辛口カレー。ローストしたゴロゴロッとした牛肉がジューシーで、牛肉を噛み締めると辛口ルーがひときわ濃厚に旨味をまして御飯がすすみます。香ばしい牛肉の香り、辛口のスパイスカレーのルーが絶妙。

「自家焙煎工房じょっぴんや」夜の食事メニュー ビーフカレー

エビカレー。

エビを使った一味ちがうマイルドでクリーミィーな口当たり。最初の一口は、エビの風味とクリーミーな味わいがひろがり、そのあとスパイスの香りがやってきます。今回頂いたカレーの中では一番マイルドなカレーです。

「自家焙煎工房じょっぴんや」夜の食事メニュー エビカレー

カツカレー。

香ばしくサクサクッとした衣をまとったカツと、中辛カレーのルーが相性が抜群です。程よい厚さのトンカツがサクサクで何枚でも食べちゃいそうでした。

「自家焙煎工房じょっぴんや」夜の食事メニュー カツカレー

コロッケカレー。

自家製手作りゴロッケが2つのったボリューム満点の中辛カレー。すごくボリューム感半端ない丸型コロッケがふたつのっています。具材がシンプルでジャガイモ本来の味わいがたのしめるコロッケで、これがスパイシーなカレーとよくあいます。

「自家焙煎工房じょっぴんや」夜の食事メニュー コロッケカレー

カレーは、最初に扱う食材とスパイスの風味と旨味がジュワッとやってきて、あとからスパイスの辛さがやってくる感じ
辛さも旨味のあるスパイシー感で、ほどよく体がポカポカしてきます。

カレーは、カツカレーとコロッケカレーは同じルーです。

味わった感想で、カレーの辛い順は
①ビーフカレー
②カツカレー、コロッケカレー
③エビカレー。

季節の生パスタ
おしんこスパゲティー~温玉のせ~野沢菜とじゃこの和風パスタ 単品注文

今回は生パスタのみ単品で注文しました。食事は単品注文も可能みたいです。

生パスタ、はんぱないプリプリ感もちもち感最高のパスタでした。注文してよかった。大盛りにすればよかったと食べ終わった後に後悔しました。次回はモリモリで食べてみたい生パスタです。

「自家焙煎工房じょっぴんや」夜の食事メニュー 季節の生パスタ

野沢菜とじゃこからでた和風出汁の風味がとっても美味しいです。

最後にデザート。

アールグレイのシュークリーム。サクサクと香ばしいシュー生地に、たっぷり生クリームとカスタード、黄金色のサツマイモが合わさったひと品。逸品です。

いちごのシフォンケーキ。

春らしい苺のほの酸っぱい味わいが美味しい。一瞬で食べてしまった。

夜限定プリンのパフェ。

そしてこちらも女子に人気がありそうな、ちょっとレトロな雰囲気が素敵なプリンパフェ。昔ながらのプリンの風味がたまらん。

「自家焙煎工房じょっぴんや」さんの土曜日の夜営業おすすめです。今回お店には19時過ぎに到着、念のため予約して出かけました。レコードの音源が流れる店内で、ゆっくり落ちついた雰囲気で食事を楽しめました。

カレーとパスタとサンドと珈琲の店「自家焙煎珈房じょっぴんや」高砂市 場所

カレーとパスタとサンドと珈琲の店「自家焙煎珈房じょっぴんや」高砂市 営業情報

高砂市「自家焙煎工房じょっぴんや」

「自家焙煎工房じょっぴんや」さんの土曜日の夜営業おすすめです。今回お店には19時過ぎに到着、念のため予約して出かけました。レコードの音源が流れる店内で、ゆっくり落ちついた雰囲気で食事を楽しめました。

それでは、「自家焙煎工房じょっぴんや」さんの場所についてかいておきます。「自家焙煎工房じょっぴんや」さんは、高砂市荒井町蓮池の閑静な住宅街のなかにあります。山陽電気鉄道の高砂駅からだと徒歩10分ほどの場所で、車だと、高砂市文化会館(じょうばとんホール)前の勤労会館前交差点を北にむかい、デイリーヤマザキ高砂市荒井店がみえる小松原東交差点を西へ、最初の横断歩道がみえたら左折した場所です。

営業時間は、火曜日~金曜日は9:00~17:00、土曜日は、9:00~20:30。定休日は月曜日です。

今回はじめて夜の営業に出かけたのですが、ほんと昼とはちがった趣があり素敵な雰囲気のなか食事を楽しめました。おすすめです。今度はモーニングを食べてみたいと思います。

自家焙煎工房じょっぴんや

  • 住所:〒676-0013 兵庫県高砂市荒井町蓮池2丁目1-22 地図
  • 営業情報:
    火曜日~金曜日:9:00~17:00
    土曜日:9:00~20:30
  • 定休日:月曜日
  • 電話:079-443-2922

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で