夏休みこども寺子屋2019【思えば伝わる声を出すって楽しい 本読みレッスン】まちの保健室カフェ to be(高砂市)

2019年7月28日(日)まちの保健室カフェ to be(高砂市)で夏休みこども寺子屋2019「思えば伝わる声を出すって楽しい 本読みレッスン」が開催されますよ!

時代は平成から令和に変わり、新しい時代が始まりました。
昭和から平成、そして令和と時代がどんなに変わっても、変わらないのがコミュニケーション。想いを言葉に乗せて伝える技術を、元劇団が伝える夏休み特別企画としてお届けします!
私が、劇団員時代、「声を出す事って楽しい!」「自分を表現するって楽しい!」そんな体験は、社会に出て役立った技術です。就職の面接や、仕事でのお付き合い、冠婚葬祭など、社会に出ると避けては通れない、声を出す瞬間、イザって時に、想いを声で伝える時に、劇団に財政来してた時に教わった技術に何度も助けられました。そんな経験を令和の時代を生き抜く子ども達にお伝え出来ればと想います。
日常から出来る、本読みを通して、想えば伝わる声を出すって楽しい!そんな体験をして頂ければと思います。

  • 開催日:2019年7月28日(日)
  • 時間:10:00〜12:00
  • 場所:まちの保健室カフェ to be 地図
    〒676-0045 兵庫県高砂市戎町261
  • 対象者:小学4年生~中学3年生まで
  • 参加費:1,000円
  • 講師:藤原 英修さん
  • お申し込み:こちら
  • フェイスブック

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で