兵庫県立丹波並木道中央公園「丹波なみきみちまつり2019 収穫祭」 丹波篠山市

2019年10月6日(日)兵庫県立丹波並木道中央公園(丹波篠山市)で子どもが楽しめる体験ブースやご当地グルメ農産物が販売される「丹波なみきみちまつり2019 収穫祭」が開催されますよ!

兵庫県立丹波並木道中央公園は、丹波篠山市西古佐にある約70ヘクタールの広大な公園で、ローラーで滑り降りる約50mの滑り台、お弁当を食べたり、軽い運動で気分は爽快になる広場、チビッ子に人気篠山市大山新から平成17年3月に本公園に移築された明治初め頃の庄屋宅の「茅葺(かやぶき)民家」、赤米(古代米の一種)や黒豆づくりに取り組み、収穫体験イベントや収穫祭が行われる「棚田」、畑の肥料となる焼灰を作るための丹波地域の伝統的な土壁の小屋「灰屋(はんや)」、「製材所」と「木工施設」、公園の森から切り出したスギやヒノキを材料にした木工教室(子供・大人向け)を行う「森林活動センター」があり魅力的な森の空間を体感できる公園です。

イベント当日は、かやぶき民家での、お茶の茶かぶき(飲み比べ)体験・丹波のむかしばなし、朝市広場での、開会セレモニー・音楽ステージ「西田夫佐ライブ」・赤米の餅つき体験、公園管理棟周辺では、化石発掘体験会・丸太切り体験・ピカピカ泥団子づくり・ふれあい動物園などさまざまなイベントが実施されます。また、園路ではツリーイング、リサイクル&手作りマーケット、軽トラ市や、丹波エリアうまいもん市では美味しいグルメが楽しめます。

そのほか、「開会セレモニー」の参加者されたかたには先着150名様に「丹波エリアうまいもん市」のお食事券(500円)のプレゼントや、JR丹波大山駅をご利用して徒歩でご来園の方に「赤米ポン菓子」プレゼント、さらに抽選でイベント当日に使える食事券500円分がプレゼント(受付時間:9時30分から13時35分まで)が実施されます。

主なイベント内容

かやぶき民家

  • お茶の茶かぶき(飲み比べ)体験とお茶のガチャガチャ(有料)
  • 丹波のむかしばなし(紙芝居、無料)
  • 赤米のポン菓子販売(売り切れ次第終了)(有料)

朝市広場

  • 開会セレモニー(無料)
  • 音楽ステージ「西田夫佐ライブ」(無料)
  • ビンゴゲーム(13時00分よりカード配布・先着200名)(無料)
  • 赤米の餅つき体験(無料)

公園管理棟周辺

  • 化石発掘体験会(小学生以上・20分前より受付・各回先着20名)(有料)
  • 丸太切り体験(無料)
  • 木工クラフト体験コーナー(有料)
  • フラワークラフト(有料)
  • ピカピカ泥団子づくり(材料がなくなり次第終了、有料)
  • バルーンアート(無料)
  • ふれあい動物園(小学生未満は無料、ただし保護者同伴)(有料)

園路

  • ツリーイング(小学校3年生以上、30分前より受付、各回先着7名)(有料)
  • リサイクル&手作りマーケット(有料)
  • 軽トラ市(有料)
  • 丹波エリアうまいもん市(有料)

太古の生きももの館

  • 恐竜のお話とアンモナイトレプリカづくり(30分前より受付)(有料)

兵庫県立丹波並木道中央公園「丹波なみきみちまつり2019 収穫祭」、「開会セレモニー」の参加者されたかたには先着150名様に「丹波エリアうまいもん市」のお食事券(500円)のプレゼント

2019年10月6日(日)兵庫県立丹波並木道中央公園(丹波篠山市)で子どもが楽しめる体験ブースやご当地グルメ農産物が販売される「丹波なみきみちまつり2019 収穫祭」が開催

兵庫県立丹波並木道中央公園

兵庫県立丹波並木道中央公園は、丹波篠山市西古佐にある約70ヘクタールの広大な公園で「丹波の森構想」に基づく広域レクリエーション、都市と農村の交流及び地域活性化の拠点となる丹波地域初の広域公園です。「丹波の夢ビジョン」で示されている「いのち(自然)・ひと(人間)・なりわい(産業)」の3つの「環」を育む拠点として、県民の参画と協働によって、魅力的な森の空間を体感していただける公園となっています。

兵庫県立丹波並木道中央公園(丹波篠山市)「丹波なみきみちまつり2019 収穫祭」開催情報

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で