丹波市の新丹波猿楽座【子供能楽師2019】募集中ですよ!


丹波市の新丹波猿楽座で「子供能楽師」を募集中ですよ!

新丹波猿楽座~子供能楽師を募集します~
丹波市創生シティプロモーション支援事業として採択した丹波能楽振興会が、このたび子供能楽師を募集します。

この事業は、県政150周年の節目を、世界無形文化遺産「能楽」のルーツのひとつである丹波猿楽の新たなスタートと定め、文化都市として世界に丹波の魅力を発信することを目的としています。

今回、児童参加の新作狂言「子供三番叟」「ちーたんと丹波竜」を作成し、プロの能楽師から本格的な指導を受け、本物の伝統技芸を身につけるなど、貴重な体験をしてもらおうと子供能楽師を募集します。

講師
狂言 茂山忠三郎、山口耕道
小鼓 上田敦史
能菅 赤井要佑 他

告知チラシ

新丹波猿楽座「子供能楽師」募集情報

  • 日時:
    【オリエンテーション】2019年1月12日(土)18:00~19:00
    【稽古】毎月3回程度 土曜日の18:30~20:00
    【プレ公演】2019年3月27日(水)
    【本公演】2019年11月頃
  • 対象:お稽古場に通える地域の小学1年生~6年生及び中学1年生(市の内外は問いません)
    ※お稽古は普段着で行いますので、動きやすい格好でお願いします。
  • 募集定員:20人程度
  • 参加費:最初の参加日から3カ月間 6,000円
    ・全課程参加(途中参加含む)15,000円
    ※お試しで3カ月間申し込みののち、継続する場合は差額である9,000円を支払。なお、参加費には衣装代、オリジナル扇子代含む。
  • 稽古場所:古市場公民館
    (丹波市柏原町柏原3625-1)
  • 申込み・お問合せ:丹波能楽振興会事務局
    TEL/FAX 0795-71-5204
    メール tamba.noh@gmail.com
  • ホームページ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で