【龍野アートプロジェクト2018】たつの市で開催!場所は?

記事はここから

2018年11月7日(水)~18日(日)の期間、たつの市で「龍野アートプロジェクト2018 混成軌道 Hybrid Orbit」が開催されますよ!

Hybrid Orbit
城下町龍野には、龍野城や武家屋敷のほか、江戸時代からの地場産業の拠点である醤油蔵や町民が「石門心学」を広めるための校舎「思誠舎」、童謡「赤とんぼ」の作詞者であり詩人の三木露風生家など、多くの文化財があり、また哲学者三木清の故郷としても知られています。こうした魅力を活用しつつ、優れた芸術を世界に向けて発信、国際交流に努めると共に人々の集う場を創設し、地域住民との交流をめることを目的として、2011年より龍野アートプロジェクトを開始しました。2018年は「混成軌道」をテーマとして美術や音楽など様々なジャンルの作家たちが龍野に集います。「混成軌道」とは、2種類以上の異なる軌道の混じるハイブリッドな状態を指し、異なる文化圏や様々な分野より現れる作品たちが、様々に交錯する軌道を描きながら龍野で出会う様を表します。世界で活躍する作家たちを交えながら、異分野の交錯する実験的な試みに挑戦し、これまで7年間の活動の実績を活かしながら、より高い水準の芸術の発信ならびに国際交流を目指します。2018年はポーランド独立回復100周年でもあります。これを記念して、同国の国民的オペラ《ハルカ》(1847〜48年頃)に由来する映像作品の展示や、関連シンポジウム、コンサートなども実施します。更に会場では、アートde元気ネットワークひょうごとのコラボレーション展を開催のほか、過去の龍野アートプロジェクトアーカイヴ映像の上映なども行います。多様な現代芸術が龍野に集い、出会う姿をお楽しみください。

スポンサーリンク

たつの市「龍野アートプロジェクト2018 混成軌道 Hybrid Orbit」開催情報

  • 開催期間:2018年11月7日(水)~18日(日)
  • 時間:10:00~17:00
    場所詳細は下記ホームページをご確認ください。
  • 無料会場
    わのわ・旧中川邸・三木露風生家・かどめふれあい館・かどめ公園休憩所・菊屋蔵・旧脇坂屋敷・ガレリア アーツ&ティー
  • 有料会場
    アポロスタヂオ・アポロランプ・arinomama Gallery KURA ・県民交流広場
  • ホームページ
  • フェイスブック

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で