神戸市中央区三宮町・三宮本通商店街で「播磨と淡路のテロワール市 -「モノ」との出会いからはじまる旅-」2023年1月21日(土)・22日(日)に開催!播磨地域で人気の日本酒約20種類を飲み比べできる日本酒ちょい呑みバーと、播磨と淡路のこだわりのものづくりを展示販売するマーケットが出店


神戸・三宮本通商店街で「播磨と淡路のテロワール市 -「モノ」との出会いからはじまる旅-」が1月21日・22日に開催

プレスリリース:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000003.000051636.html

『播磨と淡路のテロワール市 -「モノ」との出会いからはじまる旅-』を2023年1月21日(土)-22日(日)に開催!
三宮本通商店街振興組合(神戸市中央区、代表理事:高井学)と三宮センターサウス町おこし会(神戸市中央区、会長:三浦繁男)は合同で、2023年1月21日(土)と1月22日(日)でエリア内の空き店舗を活用し、ひょうごの地域産品を紹介するイベント「播磨と淡路のテロワール市」を開催します。本イベントは昨年11月に大盛況だった「淡路島と香美町のテロワール市」に続く第2弾となります。
三宮本通商店街内の空き店舗2店舗を活用し、兵庫県の播磨地域で人気の日本酒約20種類を飲み比べできる日本酒ちょい呑みバーと、播磨と淡路のこだわりのものづくりを展示販売するマーケットが出店します。

《本件のポイント》
・【第2弾】商店街の空き店舗を利用し、兵庫県の魅力を発信イベント「テロワール市」開催
・【初進出】姫路の大人気日本酒バー「試」登場!「厳選20種、播磨の日本酒飲み比べ」
・【初開催】神姫バスのセレクトショップバイヤーが目利きした播磨と淡路のものづくり市
・【恒例!】兵庫県の朝どれ新鮮野菜の販売「バスの八百屋」が登場

昨年11月に神戸女子大学、香美町役場、淡路信用金庫、神戸信用金庫、三宮センターサウス通、三宮本通商店街が連携し開催、大好評を得た「淡路島と香美町のテロワール市」に続く第2弾。今年は、神姫バス、日本酒バー「試(こころみ)」と連携し、兵庫デスティネーションキャンペーン「兵庫テロワール旅」参画事業として開催します。

【開催概要】
イベント名称:播磨と淡路のテロワール市  -「モノ」との出会いからはじまる旅 –
コンテンツ :日本酒バー(厳選された約20種の播磨の日本酒を飲み比べ)
ものづくり市(神姫バスのバイヤーが目利きした播磨と淡路のものづくり)
開催期間 :2023年1月21日(土)-22日(日) 12:00 – 17:30 (一部19:00まで)
第1会場「ものづくり市」 12:00 – 17:30
第2会場「日本酒バー」 12:00-19:00(ラストオーダー 18:30)
第3会場「バスの八百屋」 11:00頃 -16:00頃 ※売り切れ次第終了
開催場所 :三宮本通商店街内グレースコウベビル1階 (住所:神戸市中央区三宮町2-10-7)