【冬咲きチューリップショー】淡路島洲本市民広場にて開催!

記事はここから

2018年1月13日(土)~2月中旬の期間、淡路島洲本市民広場にて「冬咲きチューリップショー」が開催されますよ!

4品種9000球のチューリップが真冬の淡路島に咲き誇る!

淡路島の温暖な気候を生かして、花の島「淡路島」をPRするイベントの開催です。

名物水仙郷と合わせて楽しめば、一足早く春の訪れを楽しめますよ!

ぜひ、おでかけください!

冬咲きチューリップ
冬咲きチューリップは、1月から2月の冬の間に花が楽しめるよう球根を植え付けたものです。オランダで球根を収穫した後に、特殊な温度処理をすることで発芽を促進させ「開花のスイッチ」が入った状態にさせます。この球根を空輸して淡路で植え付けを行い、瀬戸内の温暖な気候の中で成長させるものです。

冬咲きチューリップショー

  • 開催期間:2018年1月13日(土)~2月中旬
    ※オープニングセレモニー 13日(土)11時~
    ・内容:洲本市長等によるテープカット、洲本こども園園児による鼓隊披露・バルーンリリース
    ※当日先着100名(引換券配布)の方に水仙の切花・花の種をプレゼントします。子供さんには、風船をプレゼントします。
    ※開花状況により前後
    ※期間中無休
  • 場所:洲本市民広場(洲本市塩屋1丁目)
  • 観覧料:無料
  • 問い合わせ:一般財団法人 淡路島くにうみ協会
    TEL 0799-24-2001
  • ホームページ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で