wordpressでSSL!難しい?簡単?エックスサーバーにて常時SSL化に対応してみたよ。

wordpress

記事はここから

エックスサーバーに移転してから常時SSL化を準備してきましたが、ようやく常時SSL化する事ができました。

難しい?簡単?ということでは予想以上に簡単でした。参考にしたのは、いつもわかりやすく説明してあるこちら寝ログさんのサイトを参考にさせていただいた。めちゃわかりやすかった!ありがとうございます!

手順としてはこんな感じ

1.まずはwordpressのバックアップ

1.SSLエックスサーバーのコントロールパネル内で

2.wordpressのアドレスをhttps:にして更新

3.「.htaccess」でhttpからhttpsへリダイレクトさせる

4.Googleサーチュでインデックス登録

5.Googleアナリティクス切り替え

6.投稿内のURLをhttps://に切り替える

参考にしたのは寝ログさん、いつもめちゃ助かってます。細かいところは寝ログさんを参照ください。

サーバーでのSSL切り替えは単純なものでした。しかし、SEO関わってくるGoogleSearchConsoleの設定で思いのほか時間をとられました。「http:」でインデックスしてあるものを「https:」に切り替えるだけなのに、よくわからなかったおっさんはネットをさまよいながら「http:」「https:」「http://www」「https://www」の4つをひとまずインデックス。「.htaccess」で「https:」のリダイレクトが馴染んだと思ったら「http:」「http://www」は削除。という行き当たりばったりな、あってるのかどうかよくわからん工程をふんでいたからだ。この間2度ほどインデックスが消失するという事態も発生。マー、そんなこともあるわな~と思いながら色々試しました。

いいかえればGoogleSearchConsole以外なんの苦もなく寝ログさんのおかげでSSL化させることができたのでした。

SSLに切り替えての感想。

サイトのスピードは変わらず。アクセス数も多少増えた感じはあるけど、先日改変されたGoogleアルゴリズムの変化のためか判別つかなかった。まだ変更してひと月だから、今後は注意深くデータを調べたいところですね。

色々なブロガーが変更して、アクセスが変わらない、減った、とかあったけど、体感できるほどの変化は今のところ無しですね。ただ今後、環境がSSL必須になってて、サーバー会社もSSL無料のところが増えているので、SSLに変更してて損はないかと思いますよ。

今回は、SSLに変更して簡単だったけど変更箇所の手順がわかったので良かった。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で