【クチコミ新発見 旅ぷら】福岡県小倉が登場!山村紅葉さん 羽野晶紀さんが出演!旦過市場「ぬかみそ炊き」、小倉発祥の「焼きうどん」、世界遺産「宗像大社」、1日2食限定「関門海峡たこ料理 千春 料理」は?

記事はここから

2018年7月22日(日)読売テレビの「クチコミ新発見【旅ぷら】」に福岡県の

小倉が登場しますよ!

福岡県の小倉が読売テレビ「クチコミ新発見 旅ぷら」に登場するようです!出演は山村紅葉さん 羽野晶紀さん!放送は、2018年7月22日(日)朝10時55分、必見!

番組データ

2018年7月22日(日)放送
第310回 福岡・小倉

旅人

山村紅葉さん

羽野晶紀さん

仲のいい2人が、地元の口コミ情報を頼りにぷらぷらと自由に繰り広げる気まま旅。

次回の旅ぷらは、
息ぴったりの山村紅葉さんと羽野晶紀さんが博多と並ぶグルメの町「小倉」を訪れ、
知られざる絶品グルメを食べまくり!

小倉グルメが勢ぞろい!旦過市場の名物「ぬかみそ炊き」
全国から客が殺到!小倉発祥の「焼○○○」
まさに“海の正倉院”!世界遺産・宗像大社で歴史ロマンを体感!
1日2食限定!ここでしか味わえない“関門海峡タコ”の珍味

お楽しみに!

http://www.ytv.co.jp/tabipura/

登場場所 予想

旦過市場

旦過市場は、福岡県北九州市小倉北区魚町にある市場。北九州の台所とも呼ばれる。 ウィキペディア

旦過市場の生い立ち
現在の旦過市場は大正時代のはじめ、隣接する神獄川を昇る船が荷をあげ商売を始めたことから始まると言われている。 近所には古くからの住宅街もあり、また、近郊や田川方面からの荷も寄るようになり、自然と市場的な機能を持ち賑わうようになった。 戦中機能をはたさなかった市場も戦後すぐに商人達が再び集まり、生鮮産品を扱う市場として再開された。なかでも現在では河川法によって許可されてない敷地に市民に食料品を供給する重要性と根を張った商売の経過から条件付きで認められてきた店舗は旦過市場の一方の軸として今日の繁栄を築いてきた。 昭和30年を前後して戦後のヤミ市的な建物から現在の店舗へと建て変わり市場組織も旦過商業協同組合、小倉中央市場協同組合が設立され市場としての最盛期を迎えることになった。 その後、徐々に集まった人口のドーナツ化、大型店舗の郊外進出に直面したが、都心の商業施設の拡大に伴う飲食業務向け販売の拡大によって今日まで商店街の危機をのりこえてきた。

http://tangaichiba.jp/

旦過市場の名物「ぬかみそ炊き」

ぬか炊きは北九州内でも主に小倉で昔から食されてきた郷土料理です。

いつから食べられるようになったか定かではありませんが、たいそうなぬか漬け好きだったと言われる初代小倉藩主の小笠原公時代から始まったのではないか、と言われています。

サバやイワシなどの青魚を醤油・砂糖・みりん等の調味料でじっくり煮込んだあと、最後の味付けと青魚の臭み消しとして、漬物を漬けたぬか床を加え、さらに炊き上げます。

https://www.xn--hwtvb026i.com/

旦過市場 詳細情報

  • 住所:〒802-0006 福岡県北九州市小倉北区魚町4丁目2−18 地図
  • 営業時間:10時から18時
  • 電話:093-521-4140
  • ホームページ

小倉発祥の「焼きうどん」

焼きうどん

北九州は小倉で誕生した焼うどん。その歴史は終戦直後の昭和20年に遡る。
焼そばを作ろうにも、時代は食糧難のピークであり、当時の小倉では肝心のそば玉が手に入りにくい状態だった。
やむなく干しうどんを代用して試作されたのが焼うどんであり、小倉発祥の起源となった。その店こそが小倉北区魚町にある「だるま堂」とされている。
現在ではごく一般的な家内食となっている焼うどんだが、元祖のそれが一線を画す所以は干しうどん、つまり乾麺を使用する点にある。茹で置きが出来ない分、調理に手間暇がかかってしまう。
だが、焼き目がしっかりと付いた、もっちりとした食感を通常の茹で麺で実現することは不可能。その秘められた“素材力”に着目し、現在さまざまなイベントを手掛けているのが「小倉焼うどん研究所」であり、小倉発祥説が一般レベルで認知される礎を築いたのである。

https://kokurayakiudon.com/index.php

世界遺産・宗像大社

宗像大社は、福岡県宗像市にある神社。式内社で、旧社格は官幣大社で現在は別表神社。日本各地に七千余ある宗像神社、厳島神社、および宗像三女神を祀る神社の総本社である。また、あらゆる道の神としての最高神、貴の称号を伊勢神宮、出雲大社に並び持ち、道主貴と称す。ウィキペディア

宗像大社 詳細情報

  • 住所:〒811-3505 福岡県宗像市田島 宗像市田島2331 地図
  • 電話:0940-62-1311
  • ホームページ

1日2食限定!関門海峡タコの珍味「関門海峡たこ料理 千春 料理」

1日2食限定料理

  • 関門たこの頭刺し 680円
  • 関門たこ足1本あぶり焼き 680円
  • 関門たこ吸盤天ぷら 500円
  • 関門たこのカルパッチョ 680円
  • 吸盤あぶり焼 400円

関門海峡たこ料理 千春 料理 詳細情報

  • 住所:〒802-0081 福岡県北九州市小倉北区紺屋町12−13 光安ビル 地図
  • 営業時間:15:00~20:00
  • 定休日:日曜・祝日
  • 電話: 093-541-7575
  • ホームページ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で