【クチコミ新発見 旅ぷら】石川県 羽咋市・七尾市が登場!寺島進さん・松村邦洋さんが出演!能登の宝石 「能登大納言」、日本三大朝市「輪島朝市」、漆体験塗太郎「輪島塗体験 」、能登の宝石「白貝(しろがい)」、和倉温泉「多田屋」は?

記事はここから

2018年8月12日(日)読売テレビの「クチコミ新発見【旅ぷら】」に石川県 羽咋市・七尾市が登場しますよ!

石川県 羽咋市・七尾市が読売テレビ「クチコミ新発見 旅ぷら」に登場するようです!出演は寺島進さん松村邦洋さん!放送は、2018年8月12日(日)朝10時55分、必見!

番組データ

2018年8月12日(日)放送
第313回 羽咋・七尾

旅人

寺島進さん

松村邦洋さん

仲のいい2人が、地元の口コミ情報を頼りにぷらぷらと自由に繰り広げる気まま旅。

次回の「旅ぷら」は、
寺島進さんと、松村邦洋さんが、石川県の羽咋・七尾エリアの旅を満喫!
「千里浜なぎさドライブウェイ」で、
サザエよりおいしい“能登の宝石”を堪能!
そして、日本三大朝市のひとつ「輪島朝市」を散策したあと、
路地裏の超穴場店で、和の伝統美を感じる(秘)体験!
さらに、能登の名湯「和倉温泉」の隠れ宿で、
絶景露天風呂の珍サービスを満喫!

千里浜でしか味わえない!真っ白い“能登の宝石”
超穴場!朝市の路地裏で◯◯◯体験
絶景の隠れ宿!露天風呂で楽しめる(珍)サービス

お楽しみに!

http://www.ytv.co.jp/tabipura/

登場場所予想

サザエよりおいしい!真っ白い能登の宝石「白貝(しろがい)」

「白貝(しろがい)」は千里浜なぎさドライブウェイ 夏季限定で登場する浜茶屋「焼貝の店 かどや」で頂ける名物。

浜茶屋「焼貝の店 かどや」

  • 石川県羽咋郡宝達志水町今浜(千里浜なぎさドライブウェイ)
  • 営業日:3月中旬~11月末
  • 時間:9:00~夕方

千里浜なぎさドライブウェイ

千里浜なぎさドライブウェイは、石川県羽咋郡宝達志水町今浜から同県羽咋市千里浜町に至る砂浜の延長約8キロメートル の観光道路であり、千里浜と今浜の一部と出浜の各海水浴場も兼ねている。 日本で唯一、一般の自動車やバスでも海岸線の砂浜の波打ち際を走ることができる道路である。 ウィキペディア

能登の宝石「能登大納言」

能登大納言小豆とは?

奥能登地方独特の気候風土に育まれた『能登大納言(のとだいなごん)』は、全国に数ある大納言小豆の中でも、粒の大きさと宝石のような鮮やかな赤い色が特徴の小豆です。
県内の和菓子屋さんからは、「大粒の豆をそのまま生かせ、皮が柔らかで風味がよい」と高く評価され、高級和菓子の材料として珍重されています。
収穫は、“さやぼり”と呼ばれる手作業が中心で、ひとさやずつ手で丁寧に収穫します。そのため高品質ではあるものの、作付面積の拡大が難しいという課題がこれまでありました。
現在、産地では収量・品質向上のための栽培試験や、新たな栽培農家の募集などを通じて、高い品質を維持した生産拡大に積極的に取り組んでいます。

「能登大納言」の定義食材データ

  • 産地:奥能登一円(珠洲市、輪島市、能登町、穴水町)
  • 生産者:JAすずし、JAおおぞら、JA町野町の各組合員
  • 種子:指定種子使用
  • 収穫時期:10月中旬~11月下旬
  • 作付面積:88ha(H19年、JA出荷分)
  • 販売量: 57t(H19年、JA出荷分)

能登大納言の産地は、奥能登だけ
※「能登大納言」で、地域団体商標登録(H20.2.12)

[お問い合わせ・ご注文先]
能登大納言産地協議会
(珠洲市農業協同組合 営農販売課) 〒927-1233 石川県珠洲市若山町出田36の部16-1
TEL 0768-82-7505 FAX 0768-82-1158

http://bunanomori.com/noto-azuki/01what-is.html

日本三大朝市のひとつ「輪島朝市」の漆体験塗太郎で「輪島塗体験 」

漆体験塗太郎

漆器販売

漆器を買うならぜったい塗太郎なぜなら、ここで造っているから

漆器の製造過程はわかりにくい物が多いですが塗太郎ではわかりやすくお答えいたします。

種類も多いしもちろん価格もリーズナブル納得のいくお買物が出来ます。
その他漆の事ならなんでもお問合わせください。
0768-22-9969 中宮まで

輪島塗の学習体験

塗太郎では、輪島塗の学習体験を通じて工芸の楽しさや技術を知って頂くことで、その価値を再発見して頂き、漆器[ぬりもの]のある生活を楽しんで頂けるようご紹介しております。

「輪島塗体験 漆体験アミューズメント-輪島 塗太郎」詳細情報

  • 住所:〒928-0001 石川県輪島市河井町1部95番地(朝市通り) 地図
  • 営業時間:AM8:00~PM5:00
  • 電話:0768-22-6040
  • ホームページ

能登の名湯 和倉温泉「多田屋」絶景露天風呂珍サービス

創業明治18年、石川県和倉温泉の旅館 多田屋。鍋島藩最後の藩主・鍋島直虎の長女が女将を務めた歴史ある宿。温泉街から少し離れた閑静な隠れ宿で、この立地ならではの夕日の絶景をご堪能ください。

「多田屋」詳細情報

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で