【クチコミ新発見 旅ぷら】熊本県阿蘇エリアが登場!原田伸郎さん清水国明さん出演!上色見熊野座神社、創作寿司「四季の味むら本」、奥阿蘇の茶屋「ダチョウの焼肉定食」、酒蔵「河津酒造」、日本一恥ずかしい露天風呂満願寺温泉「川湯」の登場は?

記事はここから

2018年7月8日(日)読売テレビの「クチコミ新発見【旅ぷら】」に熊本・阿蘇エリアが登場しますよ!

熊本県の阿蘇エリアが読売テレビ「クチコミ新発見 旅ぷら」に登場するようです!出演は、4原田伸郎さん清水国明さん!放送は、2018年7月8日(日)朝10時55分、必見!

スポンサーリンク

番組データ

2018年7月8日(日)放送
第308回 熊本・阿蘇エリア

旅人

原田伸郎さん

清水国明さん

仲のいい2人が、地元の口コミ情報を頼りにぷらぷらと自由に繰り広げる気まま旅。
次回の「旅ぷら」は、往年のフォークデュオ“あのねのね”の原田伸郎さんと清水国明さんが、雄大な大自然をのぞむ熊本県阿蘇へ!
まるで異世界の穴場パワースポットや、開放的すぎる露天風呂であの名曲を大熱唱!?
驚きの創作寿司やまさかの生き物を使った絶品焼肉も登場!

・異世界への入口!?“穴場”なパワースポット!
・全国から客が殺到!驚きの食材を使った創作寿司とは?
・日本一恥ずかしい!?開放的すぎる露天風呂!
・牧場の直営店でいただく!●●●●の絶品焼き肉!

お楽しみに!

http://www.ytv.co.jp/tabipura/

スポンサーリンク

登場場所 予想

異世界の穴場パワースポット「上色見熊野座神社(かみしきみくまのいますじんじゃ)」

伊邪那岐命、伊邪那美命、石君大将軍を祀ります。参道には、100基近くの灯篭が並び壮観です。神殿後方の穿戸岩には、健磐竜命の従者鬼八法師が蹴破ったといわれる縦横10メートル以上の大風穴(穿戸岩(うげといわ))があります。

「穿戸岩」は巨大な岩山を大きな風穴が貫いていることから、どんなに困難な目標でも必ず達成できる象徴として『合格・必勝』のご利益があると評判です。

また、神社の御神木「なぎ」は「凪」に繋がり、波風を鎮めること、さらには葉脈のない葉の特徴から、縦には簡単に裂けるものの横に引きちぎろうとすると相当の力が必要なことから、昔から男女が『縁が切れないように』とお互いになぎの葉を身につけたり、嫁ぐ娘に母親が持たせることもあったそうです。

さらには、男女のご縁だけではなく大切な人とのご縁を結ぶことから『商売繁盛』にも通じる大変縁起のよい木です。

南郷の総鎮守、鬼八法師が蹴破ったといわれる大風穴は神秘的です
熊野三山(那智大社、速玉大社、本宮大社)における熊野権現の御神木「なぎ」は、その葉に魔よけの力があると信じられたことから、昔から熊野詣の帰りに持ち帰る旅人も多く、帰りの道中を守護してくれるお守りとしても用いられました。ナギは凪に繋がり、波風を鎮めること、葉脈のない葉の特徴から(横方向に筋がありません)縦には簡単にさけるものの、横に引きちぎろうとすると相当の力が必要です。このことから昔から男女が『縁が切れないように』とお互いになぎの葉を身につけたり、鏡の裏にそっとしのばせてお守りとしてきました。
また嫁ぐ娘に母親が持たせることもあったそうです。男女のご縁に関わらず、大切な人とのご縁を結ぶなぎの木は、人と人とのご縁を結ぶことから『商売繁盛』にも通じる大変縁起のよい木なのです。

http://www.town.takamori.kumamoto.jp/kankomap/kanko/kamisikimikumanoimasujinja.html


上色見熊野座神社 詳細情報

  • 住所:〒869-1601 熊本県阿蘇郡高森町上色見2619 地図
  • 電話:0967-62-1111(高森町)
  • ホームページ

創作寿司 四季の味 むら本

森の中にひっそりと佇む一軒家。むら本では旬の山の幸・海の幸をいかした身体にやさしい料理を心掛けています。旬の山菜・野菜を使い、江戸前職人として培った技を生かした料理を提供しています。

江戸前寿司職人としての技がひかる、旬の素材を活かしたこだわりの和食と創作寿司
しっかりと吟味した食材と敷地内で採れる山菜や野草をアレンジし、旬のものだけを使ったこだわりのお料理です。
ご予約いただければ、採りたての山菜等、ご用意致します。

  • 代表的なメニュー
    ・お昼御膳・・・1,800円 ・おまかせ御膳・・・2,500円 ・にぎり・・・1,200円 ・おまかせ寿司・・・2,000円 他、 ご予約でコースが3,000円からご用意できます。

四季の味むら本

  • 住所:〒869-1603 熊本県阿蘇郡高森町色見2303−1 地図
  • 営業時間:12:00~15:00 / 17:00~19:30
  • 店休日月曜日・火曜日
  • 電話:0967-62-3678

日本一恥ずかしい露天風呂 満願寺温泉「川湯」

満願寺川の中に湧く温泉。早朝の湯気が立ち込める風景は情緒豊か。
湯の温度は少しぬるめで、地元の人が米を研いだり、野菜を洗うのにも使われている。
露天風呂としても利用できるが、道路沿いのため昼間入るにはちょっと度胸がひつようだとか。

満願寺温泉「川湯」 詳細情報

  • 住所:〒869-2402 熊本県阿蘇郡南小国町満願寺 地図
  • 営業時間:6時~22時
  • 定休日:川が増水時
  • 利用料金:200円
  • 駐車場:共同駐車場
  • 電話:0967-42-1444 (南小国町観光協会)

酒蔵「河津酒造」

『世界に誇れる日本の文化・技術を未来への継承。』

私たち河津酒造株式会社は、創業昭和7年(1932年)に初代目河津泰雄が、熊本県阿蘇郡小国町で二代操業をしていた酒造を譲り受けスタートした若い酒蔵です。

昨今、日本酒メーカーは激動の時代にあります。多くの酒造メーカーがのれんを下ろし、ひとつの時代を終えようとしています。
そんな時代だからこそ、若い私たちではありますが、古来より作られてきた「日本の酒」文化を、グローバル社会、IT社会、時代を超えた未来へ安全で、品質良好な製品を持って社会貢献を行い、技術・文化を引き継いでいく義務を持っていると考えています。

チャレンジすることを恐れず、ひたむきに美しい日本酒を醸していける喜びを感じています。稲穂の匂い、樽の発酵する音、しぼり機の木のきしむ音、麹のあたたかさ五感を刺激する日本酒造りにプライドを持っています。

酒蔵「河津酒造」 詳細情報

【ダチョウの焼肉】奥阿蘇ダチョウ牧場 グリーンフィールド

阿蘇の外輪山、秘境とも言える奥阿蘇にてダチョウ牧場を経営。
奥阿蘇の綺麗な空気と水、自家配合の餌で肥育したダチョウ肉は皆様より好評を頂いております。

奥阿蘇ダチョウ牧場 グリーンフィールド 詳細情報

  • 住所:〒869-1821 熊本県阿蘇郡高森町中 大字中141−5 地図
  • 電話:0967-63-9011
  • ホームページ

奥阿蘇の茶屋「ダチョウの焼肉定食」

ダチョウ牧場の松尾さんとヤギ牧場の二子石さんが運営するお店で、名物のダチョウ肉料理等が味わえる。

熊本県は阿蘇にてダチョウ牧場・ヤギ牧場直営の茶屋を運営ております。
ダチョウ肉・卵・ヤギ乳等の農産品の飲食や販売、竹細工・ミニ庭園(置物)の作製が出来る体験型の茶屋です

奥阿蘇の茶屋 詳細情報

  • 住所:阿蘇郡高森町草部1024-2 地図
  • 営業時間:11:00~17:00
  • 定休日: 木曜
  • 電話:0967-64-0777
  • ホームページ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で