【クチコミ新発見 旅ぷら】佐賀県が登場!松崎しげるさん国広富之さんが出演!元佐賀県警察本庁「佐賀レトロ館」で黒いカレー・黒いお茶・黒いソフトクリーム、ノーベル賞受賞の食材、有明海干潟体験「ムツゴロウ漁」、吉野ヶ里歴史公園「弥生くらし館」、古湯温泉 旅館 大和屋「六尺酒樽のバラ風呂」、ピンクの日本酒「佐賀県三養基郡 天吹酒造 天吹【あまぶき】ぴんくれでぃ」は?

記事はここから

2018年10月21日(日)読売テレビの「クチコミ新発見【旅ぷら】」に佐賀県が登場しますよ!

佐賀県が読売テレビ「クチコミ新発見 旅ぷら」に登場するようです!出演は松崎しげるさん国広富之さん!放送は、2018年10月21日(日)朝10時55分、必見!

スポンサーリンク

番組データ

2018年10月21日(日)放送
第322回 佐賀
旅人 松崎しげるさん・国広富之さん

仲のいい2人が、地元の口コミ情報を頼りにぷらぷらと自由に繰り広げる気まま旅。

次回の「旅ぷら」は、
往年の人気ドラマ「噂の刑事 トミーとマツ」の名コンビ、
松崎しげるさんと、国広富之さんが、佐賀県の旅を満喫!
鹿島市では、日本一大きな干潟として知られる有明海で、
あのアイドルに出会う、気持ちいい~体験を!
佐賀市の城内エリアでは、元佐賀県警察本庁のレトロな洋館で、
食のノーベル賞受賞の食材を使った、ヘルシーグルメを堪能!
そして、佐賀県を代表するあの名所では、
古代の歴史ロマンにふれる原始体験で、大はしゃぎ!
さらに、開湯2200年の歴史をもつ古湯温泉では、
週に2回だけの豪華風呂に2人で仲良く入浴!かつての(秘)裏話も!?

有明海のアイドルを探せ!気持ちいい~干潟体験
食のノーベル賞受賞!噂のヘルシー・スイーツ
古代に想いを馳せる!楽しい原始体験
開湯2200年!週に2回だけの豪華風呂

お楽しみに!

http://www.ytv.co.jp/tabipura/

登場場所の予想

元佐賀県警察本庁「佐賀レトロ館」で黒いカレー・黒いお茶・黒いソフトクリーム

さがレトロ館では、お客様の健康を第一と考え、食のノーベル賞といわれるスローフード大賞を日本人で初めて受賞された武富勝彦さんの十三穀米をご飯に出させて頂くのをはじめ県内の多くの、こだわり生産者の皆さんと連携し「体にいいものを、より美味しく」をモットーに「佐賀の食」を出させて頂いております。住時を傯ばせるレトロな雰囲気のなかで、ゆっくりとした時間をお過ごしください。

「佐賀レトロ館」詳細情報

有明海干潟体験「ムツゴロウ漁」

むつかけはテレビ・雑誌などで取り上げられ宮川大輔さん、AKB48高橋みなみさん 峰岸みなみさんなど多数の芸能人も挑戦しております。

今回、全国漁港漁場協会認定のむつかけ名人 岡本さんと30年ぶりのむつかけ漁後継者として岡本名人のもとで修行中の池田さんが一般のお客様へ伝統漁法むつかけ漁を伝授してくれます。

世界でココだけしかできない魅体験(未体験)を是非体験して自然と伝統を感じとってください。

http://michinoekikashima.jp/main/32.html

「道の駅鹿島」詳細情報

  • 住所:〒849-1323 佐賀県鹿島市音成甲4427−6 地図
  • 生鮮・加工品:千菜市 Tel.0954-63-3391 営業時間/9:00~18:00
    カキ焼き・干潟・その他:事務所 Tel.(代)0954-63-1768 営業時間/9:00~17:30
    ミニ水族館に関することは:鹿島市干潟展望館 Tel.0954-63-1723 営業時間/9:00~17:00
  • ホームページ

吉野ヶ里遺跡 吉野ヶ里歴史公園「弥生くらし館」

吉野ヶ里歴史公園「弥生くらし館」詳細情報

  • 住所:〒842-0035 佐賀県神埼郡吉野ヶ里町田手2247 地図
  • 営業時間:
    4月1日~5月31日 9:00~17:00
    6月1日~8月31日 9:00~18:00
    9月1日~3月31日 9:00~17:00
  • 入場料:詳細はこちら
  • 駐車場:有り(有料)
  • 電話:0952-55-9333
  • ホームページ

開湯2200年古湯温泉 旅館 大和屋「六尺酒樽のバラ風呂」

佐賀・古湯温泉 旅館大和屋 │ 創業明治三十五年の老舗旅館。

百余年の歴史を持つ当館で、佐賀の恵みを活かした真心込めた旬の料理と良質な温泉で心ゆくまでお楽しみください。

六尺の酒樽風呂で思いっきり足を伸ばし、自然を堪能してください。

旅館「大和屋」詳細情報

ピンクの日本酒「佐賀県三養基郡 天吹酒造 天吹【あまぶき】ぴんくれでぃ」

天吹酒造

蔵元の北東に位置する天吹山。雄大な容姿に思いを馳せ蔵の名に頂戴しました。
300年の長い歴史を持つ天吹は実りの多い佐賀平野で収穫された酒米と背振天山のまろやかな伏流水、新しい酵母である花酵母、そして歴史の中で蓄積された技を引き継いだ蔵人たちが、真摯に美酒造りを追求しています。
香り豊かなお酒でくつろぎの時間を豊かに過ごしてもらいたい。香りとともにお届けするのが天吹の使命であり喜びです。

天吹【あまぶき】ぴんくれでぃ

~天吹酒造~
蔵元の北東にある天吹山にちなんで名づけられた銘酒『天吹』では創業以来300年、先人達の努力を継承し、蔵人たちの手で醸した酒が「旨い!」と言っていただけるよう精進しています。

~古代米~
そんな天吹酒造から古代米(黒米)を使用した淡いピンク色の日本酒「天吹 ぴんくれでぃ」のご紹介です。色の秘密は玄米の糠の部分に含まれる「アントシアニン」系色素由来によるもので着色料等は一切使用しておりません。

~ロゼ色~
ほんのりした甘みと綺麗な酸で飲み心地よく、後味はスッキリ切れるバランスに優れた美味しさです。お花見やパーティー、お祝いの席等々、華やかなシーンによく似合う優しいロゼカラーの日本酒。よく冷やして、ワイングラスでお飲みいただくとより一層美味しくお愉しみいただけます。

https://item.rakuten.co.jp/shidukuya/amabuki004/


佐賀県三養基郡「天吹酒造」詳細情報

  • 住所:〒849-0113 佐賀県三養基郡みやき町東尾2894 地図
  • 営業時間: 8時00分~17時00分
  • 電話:0942-89-2001
  • ホームページ

スポンサーリンク

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で