読売テレビ 【す・またん!ZIP!・ カリスマ主婦のコーナー】に【暖彩 ~はりきゅう&薬膳アドバイス〜 槇玲(まり)さん】が登場するみたい!

記事はここから

2018年12月17日(月)の朝放送の読売テレビ 「す・またん!ZIP!」カリスマ主婦のコーナーに「暖彩 ~はりきゅう&薬膳アドバイス〜」の槇玲(まり)さんが登場するようですよ!

槇玲(まり)プロフィール

薬膳料理研究家|管理栄養士 槇玲(まり)
スーパーでそろう食材だけでつくる薬膳料理教室を2005年より開講。 「家庭薬膳」の第一人者。

世界農業遺産の石川県能登町生まれ。清らかな空気、海の幸、山の幸、専業農家の祖父母と作物に戯れながら、大自然の恩恵をカラダいっぱいに受けて育つ。

児童養護施設の栄養士として6年間勤務し、おいしい料理を余計な手間をかけずに愛情をかけてつくることの必要性を学びとる。しかし激務に追われ原因不明の体調不良に。退職後2000年に長男を出産。専業主婦になったことをきっかけに勉強を再開し薬膳の本と出会い、長年悩んだ体調不良とアレルギーを食のチカラで克服した経験を持つ。

2017年までの12年間で制作した薬膳レシピは2000本余り。レシピが紹介されたメディアはのべ400本余り。レギュラーは「毎日放送VOICE健康なび」、「チャオ産経」、全国オールスーパーマーケット協会発行「くらし良好」など累計14本。

主な講演先は兵庫県、大阪府、姫路市などの学校給食関係自治体や、企業では大阪ガス、関西電力、JA、大和ハウスなど。飲食店や福祉施設などへの献立やレシピ提供や、鍼灸院にて食事相談も行っている。

著書は「ナチュラル薬膳~スーパーでそろう食材だけでつくるがんばらないわたしの薬膳レシピ」、「おうち薬膳」など、マスメディアへの連載、執筆活動も精力的に行っている。

今すぐつくりたくなる、主婦目線のリアルなレシピで人気を博し、おいしい、かんたん薬膳レシピが定評の料理研究家として好評を得ている。

スポンサーリンク

暖彩 ~はりきゅう&薬膳アドバイス〜

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で