「吉野家 加古川駅北口店 (Yoshinoya)」加古川市「ねぎだく牛丼」実食レビュー

今回紹介するのは、吉野家「ねぎだく牛丼」の超特盛 824円(+税)1,213kcal です。テレビでネットで話題の特製アメ色の玉ねぎがたくさんのっかった牛丼です。

「ねぎだく牛丼」の超特盛は、吉野家 加古川駅北口店さんで購入しました。お店ではちょうど夕食時とあり、持ち帰り客がたくさんいました。みなさん「ねぎだく牛丼」の大盛りを汁だくで注文している方が多かったです。

さすが、話題の「ねぎだく牛丼」、人気です。

吉野家「ねぎだく牛丼 超特盛 824円(+税)1,213kcal」

吉野屋のサイトでの説明によると、使用している玉ねぎは、築地店限定の特殊注文された、まろやかな甘さで食感よい玉ねぎなんだそうです。

吉野家「ねぎだく牛丼」価格・カロリー表

  • 小盛 434円(+税)・532kcal
  • 並盛 454円(+税)・ 696kcal
  • アタマの大盛 554円(+税) ・785kcal
  • 大盛 614円(+税) ・907kcal
  • 特盛 734円(+税)・ 1,074kcal
  • 超特盛 824円(+税) ・1,213kcal ←今回はこちらを頂きます。

今回は超特盛 824円(+税) ・1,213kcal。

まろやかな甘さで食感よい玉ねぎが絶妙!吉野家「ねぎだく牛丼」を超特盛で食べてみた!

吉野家 加古川駅北口店さんで購入した「ねぎだく牛丼」の超特盛。お持ち帰りでは、牛丼と玉ねぎは別々の容器に入っていました。

どっしりと重たい牛丼超特盛、写真左。はじめて食べます。

右のカップが玉ねぎが入っている容器です。

玉ねぎの蓋をあけると、こんな感じ。あめ色の玉ねぎが入っています。美味しそうな色と香り。

牛丼 超特盛。容器はずっしりと重たい。

蓋をひらくと、どーん!牛肉の海です。牛肉の甘辛な香りが食欲をそそります。

ここに玉ねぎをのせる。

ねぎだく超特盛丼の完成です!もーすごくいい香りで美味しそうです。

飴色に煮つけられた玉ねぎ

玉ねぎの甘さと、牛肉と出汁の旨味がベストマッチ!美味しいです。

超特盛。超肉肉。満足です。吉野家「ねぎだく牛丼」を超特盛おすすめです。

吉野家 加古川駅北口店 (Yoshinoya) 営業情報

  • 住所:〒675-0065 兵庫県加古川市加古川町篠原町30-10 地図
  • 営業時間:5:00~2:00
  • 吉呑み営業時間:17:00~0:00
  • 電話: 079-456-4515
  • 吉野家 公式サイト:https://stores.yoshinoya.com/ysn_042562

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で