和歌山県紀の川市【和歌山の新鮮フルーツを使うパン職人「MAISON FLEURIR(メゾン フルリール)」】西俊英さんが【LIFE~夢のカタチ~】で紹介!大阪ハービスプラザパンマルシェ・ドライフルーツシュトーレン・お取り寄せ・通販売・オンラインネットショップは?場所は?


和歌山県紀の川市【和歌山の新鮮フルーツを使うパン職人「メゾン フルリール」】西俊英さんが【LIFE~夢のカタチ~】で紹介!場所は?

和歌山県紀の川市にある「MAISON FLEURIR(メゾン フルリール)」西俊英さんが、2022年12月3日(土) 午前11時からの朝日放送LIFE~夢のカタチ~に登場するようですよ!

和歌山の新鮮フルーツを使うパン職人
西俊英さん 和歌山県紀の川市 「メゾン フルリール」

大阪のハービスプラザで、人気のパン屋さんが関西各地から集まる「パンマルシェ」が開かれていました。このマルシェで注目されたのが、和歌山からやってきた『メゾン フルリール』です。柿をはじめ、旬のフルーツを使ったパン。すべて和歌山でとれたものです。このパンを作っているのが、店主、西俊英さん。フルーツ王国の和歌山では、収穫量日本一の柿や、旬のイチジク、桃など、一年を通して多彩なフルーツを楽しめます。

『メゾン フルリール』の店内では、40種類以上のパンが並びますが、すべてのパンを西さん一人で作ります。人気なのはやはり、店頭に並んだ途端に売り切れるフルーツのパン。完熟を使うため、作る上で特別な工夫がなされています。さて、それは?

お店の奥には、食事席があり、ランチタイムはすぐに満席。なぜなら、パンが食べ放題なのです。気前がよいサービスの裏には、パンとフルーツへの情熱がありました。さらに、料理も自分で作ります。オーダーを必死でさばく西さん、もうてんてこ舞いです。

こんなに忙しい西さんですが、食材へのアンテナは常に張っており、「いい生産者がいる」と聞けば、自らその農園に行きます。そこで手に入れたフルーツを使って、新たなパンを作るのです。「試作は一発合格」という「失敗しない男」、西さん。この日はイチジクと柿の新作を完成させました。店頭に並んだ新作の側には、可愛らしいイラストのポップが。描いているのは、奥様の裕美さん。彼女はプロの漫画家なのです。

和歌山で出会った二人でしたが、裕美さんに漫画の連載が決まり、上京。一緒に東京に来た西さんは、パン職人の道へ、名だたる店で5年間、修業を積みました。そして東京のフルーツは、和歌山の完熟採れたてのフルーツにはかなわない、と気が付き、今度は裕美さんを連れて和歌山に戻ってパン屋さんを開くのです。

さて、クリスマスにむけて西さんの新作はシュトーレン。和歌山のドライフルーツを使ったシュトーレン、西さんは納得がいかず、何度も試作を繰り返します。「失敗しない男」が初めて見せる苦悩。さて、一体どんな結果が待っているのでしょうか。

「MAISON FLEURIR(メゾン フルリール)」とは?

創業 2002年10月。和歌山の無添加・天然酵母のパン販売。カフェも併設の店

「MAISON FLEURIR(メゾン フルリール)」場所

有限会社 ワイケイカンパニー「MAISON FLEURIR(メゾン フルリール)」店舗情報

フルーツを使ったパン 300円~350円
ランチ 1,750円(パン食べ放題)
紀の実マリアージュ・シュトーレン 3,800円

直近のイベント出店 12月4日(日)「京都アバンティ」1階セントラルコート
午前10時~午後6時

 トラットリア イ・ボローニャ

イタリア・ピエモンテの伝統料理店

  • 住所:和歌山市十番丁19番地 Wajima十番丁ビル5F
  • 電話:073-422-8228
  • 営業時間:午後12時~午後2時、午後6時~午後10時
  • 定休日:火曜、第1・第3 月曜
  • 料金:ランチコース 3,500円~、ディナーコース 6,000円~
  • 公式サイト:http://www.shokutsuna.jp/store/ibologna/

朝日放送テレビ【LIFE~夢のカタチ~】番組データ

朝日放送テレビ「LIFE~夢のカタチ~」 毎週土曜日 午前11時~放送 夢を追い、情熱を傾ける人たちに密着する人間ドキュメント番組です。ナレーションは演技派俳優の佐々木蔵之介さん。人生の物語を豊かな語りで紹介されます。
  • 朝日放送テレビ「LIFE~夢のカタチ~」公式サイト:https://www.asahi.co.jp/life/