【LIFE~夢のカタチ~】場所は大阪市東成区深江【and. cafe(アンドカフェ)フルーツなソーダ】大山友里さんが登場!

カラフルなフルーツメニューが魅力!フルーツなソーダ「いちごな宝石箱」and. cafe

にある「」さんが、2023年5月27日(土) 午前11時からの朝日放送LIFE~夢のカタチ~に登場するようですよ!

フルーツたっぷり!映えるスイーツ 大山友里さん 大阪市東成区深江 「and. cafe」

いちごが美しく輝く、その名も「いちごな宝石箱」。見た目がカラフルで、果物を贅沢に使った「フルーツなソーダ」。旬の果物を可愛くて大胆にアレンジしたスイーツで大人気のカフェが深江にあります。『and. cafe』です。いわゆる「映え」を売りにしたカフェは数多くありますが、ここは特別。影響力のあるインフルエンサーがこぞって集まり、その魅力を次々と発信したのです。

オーナーの大山友里さんは、接客から盛り付けまで一人で切り盛りしています。今や行列ができるほどの人気店ですが、実は大山さん、飲食店での経験はゼロ。「4年前に離婚して、子供を育てるために働かないと。」シングルマザーとして3人の娘を育てる大山さん。経験ゼロの主婦が何故、大人気カフェを生み出せたのしょうか。

大山さんは、毎朝4時に起きて、5時には市場に行きます。旬の果物を使うため、カフェで提供するものは、その日に買うようにしています。午前9時、カフェがオープン。『and. cafe』には、ある人気のシステムがあります。スイーツが完成したら、席に持って行くのではなく、まずカウンターにディスプレイ。お客さんは思う存分、撮影することが出来るのです。この撮影タイムで取られた写真がSNSで拡散され、全国からお客さんがやって来るようになったのです。「映え」だけではありません。これでもかと果物を贅沢に使ったメニューは、どれもめちゃくちゃ美味しいと評判です。

4年前にこのお店を開いた頃は、料理に自信はあったものの、値段の付け方がわからず、メニューも試行錯誤。赤字続きで限界を感じていた時、お客さんから「子供が飲めるドリンクはないの?」と言われて考案したのが「フルーツなソーダ」。これが大人にもバズって「だったら全メニュー、フルーツでいこう」と、フルーツを存分に楽しめるカフェに舵を切ったところ、気が付けば人気店になっていったのです。

さて大山さん、フルーツの可能性を広げようと新たな展開も考えていました。

and. cafe(アンドカフェ)とは?

大阪府大阪市東成区深江南にある喫茶店、カフェ、フルーツ パーラー。カラフルなフルーツを使ったメニューが人気のお店。

公式のインスタグラムでは、カラフルな商品を紹介しています。こちら

 

この投稿をInstagramで見る

 

and. cafe 🍒(@and___cafe)がシェアした投稿

and. cafe(アンドカフェ)場所

「and. cafe(アンドカフェ)」店舗情報

金太郎パン

大阪・布施で100年近く続く人気のパン屋さん。
住所:東大阪市足代1-13-6
電話:06-6721-3023
営業時間:午前7時~午後10時30分
定休日 インスタグラムでご確認ください。
公式インスタグラム:https://www.instagram.com/kintaropan/

朝日放送テレビ【LIFE~夢のカタチ~】番組データ

朝日放送テレビ「LIFE~夢のカタチ~」 毎週土曜日 午前11時~放送 夢を追い、情熱を傾ける人たちに密着する人間ドキュメント番組です。ナレーションは演技派俳優の佐々木蔵之介さん。人生の物語を豊かな語りで紹介されます。

最新の投稿