在来種えび芋 栽培 岡本洋子さん 岡本敏明さん(姫路市)

記事はここから

種とり人から種とり人へ11

在来種えび芋 栽培 岡本洋子さん 岡本敏明さん(姫路市)

兵庫県姫路市。

ここ姫路市に、ひとりの方が大切に栽培し、
残してきた里いもがあります。
姫路えび芋です。

 

種と遊んで

新品価格
¥2,160から
(2015/9/29 19:48時点)

五国豊穣兵庫のうまいもん巡り―特産食材&滋味レシピ

新品価格
¥1,620から
(2015/9/29 20:03時点)


_MG_3780 _MG_3781

今回は、ひょうごの在来種保存会が主催し、
市民参加でエビイモを栽培している畑を見せて頂きました。
毎年、大勢の方が海老芋栽培に参加し、
子ども、大人、学生、八百屋、いろんな方が参加し、
楽しみながら地元の在来種について学んでいます。

 

_MG_3784 _MG_3785 _MG_3787

 

 

_MG_3789 _MG_3795 _MG_3797

このエビイモは、唐の芋という里いもを
栽培方法でエビのような形にした芋のことです。
今では静岡が一番の産地となってしまいましたが
昔は姫路でも東京に出荷するなど、
多くの農家が栽培していました。

_MG_3798 _MG_3800 _MG_3801 _MG_3804 _MG_3806

 

「農家だけが栽培していては、
在来種をなぜ保存するのか理解してもらいにくい。
市民参加型にすることで、より多くの人に知ってもらい、
人と人のつながりにも役立つ。」と山根さん。

 


2011.4.30 撮影

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で