地域によって名前が変わる不思議な瓜?ドイツ瓜! 栽培 酒井菊代さん(篠山市)

記事はここから

種とり人から種とり人へ61

ドイツ瓜 栽培 酒井菊代さん(篠山市)

 

種と遊んで

新品価格
¥2,160から
(2015/9/29 19:48時点)

 

五国豊穣兵庫のうまいもん巡り―特産食材&滋味レシピ

新品価格
¥1,620から
(2015/9/29 20:03時点)

兵庫県篠山市。

栽培される地域によって名前が変わる
そんな瓜が、ここに篠山にあります。
ここではドイツ瓜。

蛙の様な模様が付くところから
蛙(かわず)瓜、
カタチが三角のところから
三角瓜などとも呼ばれています。

今回は篠山市でドイツ瓜を栽培している
酒井菊代さんを訪ねました。

地域によって名前が変わる瓜。
名前は変っても、その美味しさはかわりません。

名前の色々あるのは、、いろんな地域、人に食べられているあかし。
美味しさの証でもあるります。

まだ他の地域え別の名前があるとのことなので
今後取材してみたいと思います。

JAの「味土里館」兵庫県篠山市東吹
にやってきました。
ココでは、瓜は全て瓜との名前で販売されているそうです

 

2014.7.21 撮影

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA