辛い!旨い!臭い!にんにく ハリマ王 命名の畑 看板除幕式 栽培 北本惠一さん(加西市)

記事はここから

種とり人から種とり人へ60

にんにく ハリマ王 命名の畑 看板除幕式
栽培 北本惠一さん(加西市)

 

 

兵庫県加西市。

ここには、ひょうごの在来種保存会の象徴のひとつともいえる
在来種のにんにく、ハリマ王があります。

今回、ハリマ王という名前を命名した畑に
記念の看板がたてられ、お披露目会が開催されました。
会場には50人を超えるハリマ王のファンが集まり
生産者の北本さんもビックリな
盛大に除幕式となりました。

ハリマ王をつくり、三代目の北本さん
今では、加西市のみならず全国にハリマ王のファンをつくり、
大勢の農家、家庭菜園で栽培されるようになりました。

「かろーて、くそーて、うまい」と山根さんがいう、にんにくハリマ王。
今後も大切に種が守りつがれていくことでしょう。

お知らせ

2014年4月17日、ハリマ王の種を、大切に守り栽培されてきた北本惠一さんが永眠されました。
謹んでご冥福をお祈り申し上げます。

 

 

2014.4.13 撮影

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で