派遣社員は派遣先の会社にとっては使い捨ての人材なのか?

記事はここから

こんにちは、ろんぐです。

都合よく雇われ、都合よく職務をいじられ、都合よく雇用契約終了。都合よく、都合よく、都合よく、、、

派遣社員って使い捨てなの?

専門職の派遣社員として働いてる方の話しです。

仮にAさんとします。

Aさんは専門職として働いています。事務に近い専門職なので、時より事務的な作業も受けたりもしていたそうです。

事務的な作業を受けおうことについては、程度問題で派遣会社、派遣先の会社、派遣社員の三社面談で話し合いの合意があった内容での事務作業だったそうです。

そんな労働環境のなか、派遣先会社の社員事務員一名が退職することになり、その仕事を引き継いでほしいとの申し出があったのです。

専門職で働いているAさんは、仕事内容が専門的なもので仕事の入り具合がバラバラなため、作業内容の予測がつかない仕事をもちつつ事務仕事は無理でした。

「もう辞めよう」と結論をだすのに時間はかからなかったそうです。

それもそのはず、

今回の話し以前にも同じようなことがあり、さんざん振り回された挙句退職、派遣先会社が困り再度派遣社員として復帰した過去があったからです。

さすがに今回は「もうない」と初めから派遣会社とも「受けるなら派遣契約終了で」と話しをまとめたといいます。

で、結局、三者の話し合いの結果、派遣先会社から「この話はなかったことに」となったんだとか。

引き継いでほしかった仕事内容は、単純な管理業務のようでした。

なぜ、事務員が所属する部署で振り分けられなかったのだとか。ミスが目立ちすぎる部署ではさせておけない、できるやつにさせろ!な内容だったようです。

しかも、しかも、数日後わかったことに、なんと結局新しい人材を採用することになっていたとか!

あのね、派遣社員は何でも屋じゃねーつーの!

振り回され、職なくすかもって気持ちのモヤモヤどないしてくれんだ!

慰謝料でんのか!

そんなクソ会社消えてなくなるわ!バーカ!

この話し、さらに聞いていくと、派遣先が派遣元に相談もなく、派遣社員に仕事を任せられるように事前に社内で話しを擦り合わせていたことも問題だと感じた。

立場の弱い派遣社員に、仕事を受け入れざる仕方ない状況を「画策した」と言われても仕方ないでしょう。

そりゃ「もうええわ」ってなるよなぁ。

派遣で働いている方は、スキルや才能を持っている方が多いです。少なくとも私が見てきた派遣社員の方たちは、任せた仕事は時間内に確実に終わらせていただいています。

はっきり言って出来ない社員のほうが問題なくらいじゃないのかな?

まだ、今回は派遣元会社が腹くくって対応できたから良かったのかもしれない。

人材確保が難しくなってきて、派遣会社も人材確保が容易ではなく、扱いの悪い派遣会社から優良な派遣会社に移動している人が多数いることが派遣会社の意識を変えているようです。

派遣社員であれ、正社員であれ、扱いが悪い会社からはどんどん人材が流出していくでしょう。

今後、人口減少のがけから飛び降りないですむようしないとね。他人ごとじゃないや。

正社員も派遣社員も使い捨てにしてると社会からフェードアウトだ。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で