読める文章を書きたい。その為にやるべき課題は?

記事はここから

 

こんにちはロング(@rongkk1)です。

 

ブログを始め、得るものが沢山ありました。
自力で何かを始めるのは有益です。

より楽しく書くために工夫するのは?
どんなとこに注意していけばいいか?
書いて気づいたことをまとめてみます。

 

難しく書こうとしない。身の丈に合った伝わりやすい文章にしよう。

参考にするサイトの文章をみて、影響されるのはいいれど、同じよう難しく書く必要はありません。伝わりやすい文章が一番です。それには、自分らしい身の丈にあった文章を使うべきでしょう。

 

話すように書きたいけど、文章と会話では伝わり方が違うので注意しよう。

文章も会話も伝えたい思いは同じですが、会話の内容を文章に起こすとチンプンカンプンになります。会ってはなす分には、ジェスチャーや表情から感じて貰える部分がありますが、文章ではできません。文章でも一生懸命なところは伝わりますが、イケダハヤトさんも書かれていましたが、ネットで記事を見ている人は忙しいひとばかり。そんな人たちの目にとまり、そして読んでもらうには文章が上手にならないといけない。ほんとに。
いやいや苦手分野。まいったなこりゃです。

 

とりあえず、本を読むならデジタル書籍がおすすめ!

スマホでデジタル書籍を読んでビックリ!とても読みやすいではないですか!
イケダハヤトさんがやたらとデジタル書籍がいいと書かれてるんで
初めて買って40歳親父がはまりました!
けどデシタル書籍を買うようになってわかりました。
紙の本があってなかった様です。
読書嫌いの私がなぜかスマホだと本を読めるんです!
なんで??不思議です。

理由をかんがえてみました。
ひとつに手軽さ。本を開いて読んでいくスタイルがあってなかった。
小刻みにページをめくることができ、読んでいる時間が短く感じる。
だから一冊信じられないくらいのスピードで読めていました。

出版社の方にススメタい。もうデジタル書籍でいいですよ。
私みたいな人は一度味わえば、もうデジタル書籍から離れられなくなる。
出版業界再興です。(余談ですがね)

 

webには慣れてたほうが何かと便利。

仕事では、webを扱いながら作業を進める人と、そうでない人の作業効率に差があり過ぎます。知らない人の作業効率は信じられないくらい非効率。作業が編集メインならなおのことです。さっさとネットを活用して作業効率を上げる話しになっても、使えないと思い込んでる人が多い。
ブログを始めて楽しかったのでしょう、時間の流れるスピードが恐ろしく速かった。来年には10万PVに乗せようと思います。

 

で、結局言いたいことはこれ!

すべての会社員は、プロブロガーを圧倒するくらい、ブログに真剣に取り組むべきだよって話。

すばらしい記事でした。読んでてそうそう!と思う事ばかり。
早くこの域までのぼりつめたい!

もっともっとイメージを言語化する能力を高めたい!

 

単純にうまくなるには、「本読んで書く」を続けるしかありませんね。

なにがきっかけで道が開けるか誰もわからないんだもん。
だから続ける積み重ねが大事です。

読んでは試し、読んでは試し、です。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で