神戸市中央区港島南町4丁目3・カセットコンロでおなじみLPガスのリーディングカンパニー岩谷産業株式会社が「新たな研修所」の建設に着工


岩谷産業株式会社が「新たな研修所」の建設に着工

神戸市プレスリリース:https://www.city.kobe.lg.jp/a13023/kigyoyuchi-press/20230123.html

ポートアイランド(第2期)への進出が決定していた岩谷産業株式会社が、令和5年2月に新たな研修所の建設に着工することとなりました。
岩谷産業は、1930年の創業以来、LPガスのリーディングカンパニーとして、また産業ガスやマテリアル事業などを中心に事業を展開しています。1941年に取扱いを開始した水素事業についても、さまざまな取り組みを行っており、今回建設する研修所では、水素の利活用を通じ脱炭素社会の実現に向けた発信拠点とするとともに、水素エネルギー事業の推進に貢献する多様な人材の育成を目指しています。
また、同社は、水素サプライチェーン構築に向けた実証事業等、これまでも神戸市を拠点とする水素関連事業の推進に取り組んでおり、今回の研修所建設によりさらなる水素関連事業の推進が期待されます

企業概要
・会社名    岩谷産業株式会社
・本社所在地  大阪府大阪市中央区本町3丁目6番4号
・創業     1930年5月5日
・資本金    350億9,600万円
・代表者    代表取締役 社長執行役員 間島寬
・主な事業   LPガス、カセットこんろなどの総合エネルギー事業、水素などの産業ガス事業を基幹としてそこから派生した機械やマテリアル事業など
・従業員数   1,319名(2022年3月31日現在)
・ホームページアドレス http://www.iwatani.co.jp/jpn/

新研修所概要
・所在地    神戸市中央区港島南町4丁目3番1、7丁目2番1
・敷地面積   10,065.80平方メートル
・用途   水素エネルギーの発信および次世代に向けた人材育成拠点となる新研修所
・完成予定   令和6年10月(予定)

新施設イメージ


 
位置図