拈屋(ひねや)高砂市曽根「甘辛美味!焼鳥、唐揚げ」実食レビュー

今回の実食レビューは、高砂市曽根にある鶏肉が美味いと評判のお店の紹介です。お店の名前は鶏肉専門店「拈屋(ひねや)」さんです。今回は、焼鳥、唐揚げ、ひねポン、照り焼きチキンを実食しました。
「拈屋(ひねや)」さん、かなりの有名店。遠方から買いに来るお客さんも多い人気店です。
「拈屋」さんへは「あそこの焼鳥美味しいよ」という情報をいただいてでかけたので初めての訪問になります。情報は大当たり、ヤバ旨の鶏肉屋さんでした。

高砂市にある鶏肉専門店「拈屋」さん。鶏肉一筋のお店に行ってきた。

お店は賑やかな祭りで有名な曽根天満宮近くにあります

拈屋さんは、祭りが賑やかな曽根天満宮からも近い曽根町にあります。旧浜国道にあるコープ高砂店近くの松陽交差点の信号を南へ直ぐの所です。

地元で有名なのはもちろん、遠方から買いにくるお客さんも多い人気のお店です。普段はあまり通る道ではないので、こんなところに鶏肉屋さんがあったのは知りませんでした。なので今回が初めての訪問となりました。

鶏肉の精肉、惣菜などがずらりとならんで美味しそう

拈屋さんは、鶏肉専門店。店内では鶏肉の精肉、惣菜などがずらりとならんでいました。

拈屋(ひねや)さん、精肉の種類も豊富。どれも焼肉でも鍋でも美味しそうな雰囲気です

正面に精肉、右手に調理された鶏肉がずらりとならぶ店内。精肉は鶏肉の種類も豊富だし、鍋用の団子とかもあって使い勝手がよさそうです。これは、ぜひ冬の鍋で試してみたいと思いました。惣菜家は美味しそうな照りと香りに店内にいる間、常に食欲が刺激されます。

今回、惣菜や精肉いろいろとそそられる美味しそうなものがありましたが、焼鳥、唐揚げ、ひねポン、照り焼きチキンを購入していただくことにしました。

拈屋(ひねや)さんの、唐揚げ、焼鳥、ひねポン、モモ焼き、香ばしくてジューシー!旨旨の魅惑の鶏肉パラダイス

ずらりと並んだ鶏肉惣菜の数々に目が釘付けになる。どれにしようか迷います

拈屋(ひねや)さん店内に並ぶ鶏肉惣菜。どれも美味しそうでしたが今回は焼鳥、唐揚げ、ひねポン、照り焼きチキンを購入です。

焼鳥 拈屋(ひねや)さん 高砂市曽根

店内に入ると奥に調理場がみえます、香ばしく焼き上げられていたのが焼鳥。香りの宣伝効果

身、皮、ネギマ、ツクネをチョイス(1本130円税込み)

焼鳥 ねぎま(1本130円税込み)

和風唐揚げ。和風いがいにも普通の唐揚げもありました。唐揚げの種類は和風とノーマル唐揚げの2種類です。

和風唐揚げ(100g230円税込み)。ジューシーで生姜の風味と唐揚げした鶏肉にカリカリ感、香ばしいさが美味しいです。

拈屋(ひねや)さんのヒネポンは甘口タレと拈鶏の相性が絶妙

香ばしい甘辛ひねポン(498円税込み)。

少し甘口のタレに意表をつかれた一品。コリコリした拈鶏と鶏肉のカリっと焼きあげられています。噛めばかむほど味わい深く美味いです。

てりやきはスパイス味と甘口タレの2種類

てりやきのスパイス、あまから(各350円税込み)。
こちらてりやきはスパイス味と甘口タレの2種類があります。スパイスも辛すぎずチョイピリ辛ぐらいなのでお好みでどうぞ。どちらもご飯にあう味わいで、ご飯がすすみます。

拈屋さん、はっきり言って「うまいやつ」でした。店内は鶏肉パラダイス。人気がある理由わかります。美味いです。ぜひ行っていただきたいお店でした。

拈屋さん 営業情報

美味すぎてヤバい鶏肉やさん 拈屋さんの外観

拈屋ヤバイです。やばすぎにうますぎるお店です。

では、拈屋の場所についてかいておきます。明姫幹線250号線 中筋の交差点を南へ、新幹線の高架をくぐり2つめの信号(松陽)をすぎて、出光、屋内ゴルフの練習場とつづき次の左手にあります。鹿島側をはさんでコープ高砂店がありました。

今回ひとつ購入するのを忘れたものがあります。それは鶏皮唐揚げ。店に入ってすぐ左手に並んでいました。右手に並ぶ魅惑の惣菜に気が向いて買い忘れてしまいました。次回の楽しみにしたいと思います。光ってました皮唐揚げ。あれもうまいやつに違いありません。

  • 住所:〒676-0082 兵庫県高砂市曽根町803
  • 営業時間:9時00分~19時00分
  • 定休日:火曜日
  • 電話:079-448-4431

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で