勢いがとまらない!地方を地域をそして人を巻き込む渦となれ!西粟倉村「グルグルパブリック」がグルグル大きな渦になってく!

記事はここから

岡山県西粟倉村・北海道厚真町に加え、滋賀県高島市がさらにグルグルまわって渦を大きくしていきそう!

以前も紹介しましたが、西粟倉のグルグルパブリックが地域を力づけるパワーになってて凄いんです!

めっちゃきになる!

西粟倉がやっぱり熱い!「\【重大発表】ニシアワー、生まれ変わります!!/」???7月西粟倉から新しいウェブマガジン「グルグルリパブリック」が登場だ!地方メディアの最先端!ここに誕生!ほんとに地方が新しいんだよ!

グルグルリパブリックは、「ぐるぐる、めぐる」というコンセプトに沿って、「ローカルベンチャーなどの地域を舞台とする挑戦」を地域から主体的に発信していくウェブメディアです。挑戦する人と応援する人をつなぎ、対象地域の「ふるさと価値」を高めていくことを目指しています。

グルグルリパブリックの前身は、2010年に始まったニシアワーという地域メディア。岡山県西粟倉村では、2008年以降、10社以上のローカルベンチャー企業が誕生し、8億円以上の売上が増加し、100人以上の雇用が生まれ、人口の社会増を実現しています。ニシアワーは、西粟倉村を舞台とする挑戦を伝え続け、この村を、この村の挑戦者たちを応援して下さる人を増やしてきました。

2016年7月、ニシアワーはグルグルリパブリックに生まれ変わりました。ニシアワーでやってきたことを、西粟倉村だけに留めるのではなく、他地域にも広げていくためのフルリニューアルです。グルグルリパブリックのオープン時には、岡山県西粟倉村に加えて、滋賀県高島市、北海道厚真町の3地域を対象としていますが、対象地域は今後じわじわ増やしていく予定です。

 

こんなグルグルパブリックに新しい地域、
滋賀県高島市が追加!!!されましたよ!!!

色んな離れた地域が、流れとしてグルグルパブリックでひとつになって、

結果大きな渦になっていくのが楽しみ。

きっといい影響がでてくるでしょう!

guruguru-shigaken-takashima

《グルグルリパブリック、滋賀県高島市も追加!》
いきものの循環や繋がりを意味する「ぐるぐる、めぐる」というテーマを共有した地域の挑戦を伝えするウェブマガジン、グルグルリパブリック。これまでの岡山県西粟倉村・北海道厚真町に加え、滋賀県高島市のページがopenしました。
高島市は、琵琶湖の西側に位置し、滋賀県のおよそ1/6の面積を占める広さを持っています。人口は約5万人。琵琶湖の豊富な水と、そこで生きる動植物、人が育んできた独自の文化が今も多くの移住者を惹き付けている地域です。2016年、グルグルリパブリックを運営するエーゼロ株式会社は、ここ高島市に「高島しこぶち事業所」を立ち上げました。事業所長は、30年務めた役場を退職した、清水安治(しみず・やすはる)さん。「森と水と暮らしをつなぐ小さな家づくり」をテーマに掲げた新しい挑戦のはじまりは、高島ページの最初の記事として掲載されています。

 

これも面白そうな企画です!

「森と水と暮らしをつなぐ小さな家づくり」をテーマに掲げた新しい挑戦のはじまり

とありますがどんな内容になるのか楽しみですね~

今後注目していきたいと思います!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で