老舗洋菓子店【モンブラン コウベMont-Blanc KOBE】が自己破産・倒産。ショック。明石、加古川市、神戸お店どうなんのかぁ。

記事はここから

こどものころから食べてたケーキ屋さんだったのになぁ。残念。

「至高のモンブラン」「お・も・て・な・し半熟チーズ」などを販売、相応の人気と知名度を獲得していた
(株)モンブラン(資本金1000万円、兵庫県神戸市西区上新地1-1-2、代表松田安正氏、従業員18名)は、10月22日付で事業を停止し、事後処理を小野隆大弁護士(大阪府大阪市北区西天満4-3-25、金子・中・橋本法律特許事務所、電話06-6364-6411)ほか2名に一任、自己破産申請の準備に入った。

当社は、1963年(昭和38年)10月創業、89年(平成元年)3月に法人改組した洋菓子製造販売業者。現代表の父が加古川市で創業した老舗洋菓子店で「Mont-Blanc KOBE(モンブラン コウベ)」の店名で2000年6月に開設した現本店を中心に、神戸市・明石市・加古川市などに16店舗を展開。「至高のモンブラン」など生ケーキや「お・も・て・な・し半熟チーズ」など焼き菓子などを販売し、相応の人気と知名度を獲得。2010年7月には西谷店(兵庫県加古川市)にスイーツカフェバーを新たにオープンするほか、百貨店の催事販売などで業容を拡大し、2015年6月期には年売上高約6億6500万円を計上していた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181023-00010000-teikokudb-ind

 

神戸や加古川市などで洋菓子店「モンブランKOBE」を展開する洋菓子メーカー「モンブラン」(本社・神戸市西区)が事業を停止し、自己破産申し立ての準備に入っていることが23日、分かった。帝国データバンク神戸支店によると、負債総額は約3億2800万円。

同支店などによると、1963(昭和38)年に加古川市で創業。2000年に本社を神戸市西区に移し、工場と旗艦店を新設した。同市西部や明石、加古川市などに十数店を展開。百貨店の催事出店などを拡大し、15年6月期は売上高約6億6500万円を計上した。

神戸新聞

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で